ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

デパートの高級化粧品ブースでネイルを見つけました。これっていいのでしょうか?他のブランドのネイルと比べて違いは何ですか?

お悩み内容
デパートの高級化粧品ブースでネイルを見つけました。これっていいのでしょうか?他のブランドのネイルと比べて違いは何ですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
メイクと同じでモードを意識した色やツヤ感など独自の工夫を凝らしているイメージがあります。個人的にはプロ仕様のネイルの方が使いやすいので私は好きです。

 

発色で選ぶならデパートの高級化粧品のネイルも素晴らしい

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

普段使いのマニキュアを探している、というお悩みですね。

 

もちろんデパートの高級化粧品ブランドのマニキュアでもいいと思います。 飾っておくだけでもきれいです。

 

高級ブランド化粧品から発売されているネイルの魅力は発色ではないかと思います。モードを意識した色やシャイニー感など。

 

他のお化粧品もそうですが、やはり高級ブランドならではの発色やツヤが特徴的ですよね。

 

私のお店でも高級ブランド化粧品メーカーのネイルを扱っています。違いというと、【塗りにくい】ということ。

 

ですのでハケはいつも使っている専用のハケを持ってきて塗る事がおおいです。しかし発色はとても素晴らしく、指先をキレイに見せてくれるというのは言うまでもありません。

 

このような高級ブランドもおススメですが、私はOPIやessieのようにプロ用のマニキュアが個人的には好きです。 色が豊富にありますしハケや持ちて、瓶の形がが塗りやすく設計してあるのが普段使いにぴったりです。

 

特にessieはベージュやピンクなど、オフィスでも映えるマニキュアの色が多いです。 お気に入りの1本を見つけて普段使いにすると いつでもきれいな指先でいられますね。

 

プロ用のマニキュアを買う時の注意点ですが、プロ用のマニキュアは2回塗りが基本です。2回塗ったときにキレイに発色するようにできています。

 

ですので、試塗りする際は2回塗った状態で色を選ぶと失敗が少ないです。

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。


 無料メールマガジン
「ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足に育てる方法」

無料メールマガジン
ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足に育てる方法」


無料メールマガジンでは、ネイル・エステのプロの観点から「簡単にできる」綺麗な指先・手足に育てていく方法をご紹介しています。たとえば下記のような方法です・・
  • 魅力たっぷりの指先にする方法
  • 短い爪でも手元をきれいに見せる方法
  • ジェルネイルでも爪をぼろぼろにしない方法
  • 家事の妨げにならない爪の切り方
  • 二枚爪ですぐ爪が剥がれないための解決法
  • 年齢に負けない綺麗な手足に育てる方法
  • ささくれがひどい指先を改善する方法
  • 手の甲のシミが気になったときの対処法
  • かかとガサガサを綺麗でみずみずしくする方法
  • 人から足が臭うと言われたときの解決法
  • あなたがフットネイルをする時期
メールマガジンは無料です。登録は簡単なのでぜひ登録してメールをお読みください。無料であなたの指先・手足は綺麗で魅力的になっていくことでしょう。登録された方全員にプレゼントもございます。

無料メールマガジン登録はこちらを押してください>>




 無料プレゼント
「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」

特別レポート
「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」


この特別レポートでは、硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法をご紹介します。

実は指先や手足は「年齢が出やすい場所」でもあります。なぜなら指先や手足は、お顔と同じように常に外に出ている箇所だからです。ですので人目につきやすく、かつ紫外線や外気に当たっていて、年齢の差が出やすいのです。

このような事情もあって、若いころには感じなかった指先や手足の衰えに戸惑い・悩まれる女性も少なくないのが現状です。そこで本レポートでは、年齢とともに衰えを感じやすい指先や手のお悩みの解決方法と、指先をキレイに見せる3つのお手入れ法についてご紹介していきます。簡単なのでぜひマスターしてください。

メルマガ登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ