ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

以前より爪に縦すじがあり、寝る前などにハンドクリームを塗ったりしているのですが改善しません。中学生なのですが、学校にもしていけるお手入れの方法を知りたいです。

お悩み内容
以前より爪に縦すじがあり、寝る前などにハンドクリームを塗ったりしているのですが改善しません。中学生なのですが、学校にもしていけるお手入れの方法を知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の縦筋は成長期でも見られることがあるといわれています。この時期は爪がまだ薄くので表面を削ったりせず保湿するお手入れがおススメです。

 

爪の縦筋は成長期でもできる?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪の縦筋で悩んでいる、というご相談ですね。

 

爪の縦筋の主な原因は【年齢】【乾燥】と言われていますが、実は幼少期でも成長の過程で一時的に発生することがあるといわれています。

 

これは成長期が終わる、20代や30代になると消えたりすることが多いそうです。ですのでもう少し様子を見てみてはどうでしょうか?

 

爪の乾燥を防ぐためにハンドクリームを塗っているとのことですが、とてもいいと思います。

 

爪のツヤを出す場合には、ハンドクリームよりもネイルオイルがおススメです。

 

ネイルオイルを爪の白い部分に垂らし、爪全体になじませます。こうするだけでも爪にオイルがいきわたりツヤが出てきます。

 

もしハンドクリームを塗るのであれば、ただ何となく塗るのでは指先に保湿するのは難しいです。爪までしっかりクリームをしみ込ませることが大切です。

 

ちなみに成長期はまだ爪が薄いため、爪を磨いたりするのはおすすめしません。

 

ツヤを出したいときにはベースコートやクリームやオイルを塗るのが一番です。

なお爪の●●を出すことで縦筋を目立たなくする方法があります。詳しくはこちらを押してください。