ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

自分でマニュキュアを塗ろうと思っていますがその前に何をしたらいいでしょうか?爪を磨いた方がいいと思っていますがとても時間がかかってしまうのでやっていません。

 

お悩み内容
自分でマニュキュアを塗ろうと思っていますがその前に何をしたらいいでしょうか?爪を磨いた方がいいと思っていますがとても時間がかかってしまうのでやっていません。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の長さ形を整え、ネイルをするだけでも指先の印象はぐっと良くなります。爪磨きは必ずしもする必要はありません。

 

爪磨きは必ずしもやらなくてもいいです

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

マニキュア前のお手入れ方法を知りたい、というお悩みですね。

 

サロンでは、通常マニキュア前は【ネイルケア)【ハンドケア】といって爪や手のお手入れをします。

 

具体的には爪の形を整え、指をお湯やクリームにつけます。こうすることで指先の硬い角質を柔らかくします。柔らかくなったらニッパーで爪周りの角質をキレイにしていきます。この下準備をしてから色を塗ることで、キレイな指先に仕上がります。

 

ご自宅ではこのようなお手入れは難しいとおもいます。ネイルケアはネイルスクールで最初に勉強しますが、完全に習得するには、1年以上かかるメニューです。

 

もしマニキュアの前の下準備をするのであればまずは爪の形と長さを10本同じに揃える、という方法があります。これだけでも指先の印象はキレイになります。

 

また色を塗る際には、アルコール入りのウェットティッシュなどで爪をふきます。こうすることで爪上の油分がとれ、マニキュアのもちがよくなります。

 

 

最後に磨くのに時間がかかってしまうとのことですが、必ずしもやらなくていい、というのが私の考えです。

 

というのも表面を滑らかにする程度でしたらいいのですが、やりすぎると爪が薄くなるからです。マニキュアを表面に塗るのであれば、ツヤも十分出ますし、磨く必要はないと思います。

 

ネイルサロンでも爪を磨く際には注意しながらやります。

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----


 無料メールマガジン
「ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足に育てる方法」

無料メールマガジン
ネイルとエステのプロが教える「綺麗な指先・手足に育てる方法」


無料メールマガジンでは、ネイル・エステのプロの観点から「簡単にできる」綺麗な指先・手足に育てていく方法をご紹介しています。たとえば下記のような方法です・・
  • 魅力たっぷりの指先にする方法
  • 短い爪でも手元をきれいに見せる方法
  • ジェルネイルでも爪をぼろぼろにしない方法
  • 家事の妨げにならない爪の切り方
  • 二枚爪ですぐ爪が剥がれないための解決法
  • 年齢に負けない綺麗な手足に育てる方法
  • ささくれがひどい指先を改善する方法
  • 手の甲のシミが気になったときの対処法
  • かかとガサガサを綺麗でみずみずしくする方法
  • 人から足が臭うと言われたときの解決法
  • あなたがフットネイルをする時期
メールマガジンは無料です。登録は簡単なのでぜひ登録してメールをお読みください。無料であなたの指先・手足は綺麗で魅力的になっていくことでしょう。登録された方全員にプレゼントもございます。

無料メールマガジン登録はこちらを押してください>>




 無料プレゼント
「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」

特別レポート
「硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法」


この特別レポートでは、硬くなった指先・割れやすい爪・指の関節のシワを改善する3つの方法をご紹介します。

実は指先や手足は「年齢が出やすい場所」でもあります。なぜなら指先や手足は、お顔と同じように常に外に出ている箇所だからです。ですので人目につきやすく、かつ紫外線や外気に当たっていて、年齢の差が出やすいのです。

このような事情もあって、若いころには感じなかった指先や手足の衰えに戸惑い・悩まれる女性も少なくないのが現状です。そこで本レポートでは、年齢とともに衰えを感じやすい指先や手のお悩みの解決方法と、指先をキレイに見せる3つのお手入れ法についてご紹介していきます。簡単なのでぜひマスターしてください。

メルマガ登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。



 カテゴリ