ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

手の甲のシミが気になります。手の甲のシミをとるにはどうしたらいいでしょうか?

 

お悩み内容
手の甲のシミが気になります。手の甲のシミをとるにはどうしたらいいでしょうか?

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
できてしまったシミをお肌のお手入れで薄くすのは時間がかかります。ネイルサロンで主流のお手入れは低下した新陳代謝をUPさせて、結果的にシミをお手入れする方法が主流です。

 

シミを今すぐ消す!というよりもシミができない予防対策を

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

手の甲のシミが気になる、というお悩みですね。

 

まずはできてしまったシミについで、ですができてしまったシミを消す、というのはお肌のお手入れでは時間がかかりますし、完全に消し去る!というのは正直難しいのではないかと思っています。

 

 

販売されている化粧品も多くも【シミ予防】というものがほとんどです。

 

すぐにシミを消したい!ということであれば皮膚クリニックなどでご相談するのがいいと思います。

 

私のお店でのお手入れは新陳代謝が低下したお肌の新陳代謝をUPさせることで、シミお肌から追い出すためのお手入れをするという方法です。

 

【ハンドエステ】メニューではシミが気になる手の甲や指・指先をお手入れしていくコースです。

 

ここではスクラブをして手の甲の余分な角質をキレイにし、クリームのしみ込みをよくする下準備をします。そのあと、美容成分の入ったクリームで保湿パックをしていく、というお手入れです。

 

また泥パックをするという方法もあります。私のお店では期間限定でたびたび行っているのですが、手が明るくなったととても人気のメニューです。

 

粒子の細かい泥が毛穴やお肌の汚れを吸着し、透明感のあるお肌に導くというお手入れです。

 

ご自宅でできる方法としては、お肌の血流を良くし、新陳代謝をUPする、という方法です。オイルを指先に付け、シミが気になる部分を円を描くように軽くマッサージ(1日100回程度)するだけで、シミが薄くなる場合もあります。

 

また手の甲を常に保湿し、ツヤを出すこともお勧めです。

なおシミが気になる手や指先をキレイにする方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----