ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

手の乾燥が気になります。しっとりきれいに保つお手入れ方法を知りたいです。

 

お悩み内容
手の乾燥が気になります。しっとりきれいに保つお手入れ方法を知りたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
保湿対策から始めてみてはどうでしょうか?

 

まずは手にクリームを塗る習慣から始めてみる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

手をしっとり保つ方法を知りたい、というお悩みですね。

 

手をしっとり保つには

 

保湿

乾燥予防

 

この二つを両方気を付けることで手の潤いがお肌に残ります。

 

保湿というと、【クリームを塗る】という方法が一番簡単です。また指先でしたらネイルオイルを塗る、という方法があります。

 

保湿をするのと同じぐらい大切なのが【今あるお肌の潤いを逃がさない】という事です。手を洗ったり、水仕事をしたりすることで手は乾燥していきます。

 

洗いい流されてしまった潤いを取り戻すのは大変です。ですので潤いを逃がさない工夫も簡単に出来る方法です。具体的には

 

水仕事の際は手袋を着用する

素手で洗う際はお湯ではなく水を使う

手を洗った後、水仕事の後はクリームを塗って保湿

 

これすべてをやるのは難しいです。とはいっても手が乾燥する・・・という方の多くがこのどれもをしていない、ケースが多かったりします。

 

まずは【水仕事の後はハンドクリーム】を塗るところからスタートしてみてはどうでしょうか?手のお肌は一度潤いが流されると、自分で回復するまでに時間がかかるといいます。

 

元の潤いレベルまで戻るまでにさらに水仕事をしてしまう、ということにより乾燥が進んでしまいます。ですのでクリームを塗るということは私の経験からもとてもいい習慣だと思いますよ。

 

 

ネイルサロンではこれに加えて【ハンドケア】メニューをおすすめすることがあります。手や指先は意外とお手入忘れがちなパーツでもありますので、余分な角質がたまりがちです。

 

お手入でキレイにすることでクリームのしみこみも良くなります。

なお乾燥が気になる手や指先をキレイにする方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----