ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアをしてもすぐに剥がれてしまいます。せっかく塗ったネイルを長く持たせる方法を知りたいです。

お悩み内容
ネイルをしてもすぐにぺろっと剥がれてしまいます。せっかく塗ったネイルを長く持たせる方法を知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の上に油分が残っていると塗ったマニキュアがすぐにはがれてしまうことがあります。

 

爪に油分や角質が残っていることが原因の場合も

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

 

マニキュアをしてもすぐにはがれてしまう、というお悩みですね。

 

ネイルがすぐに剥がれてしまう一番の理由としてはマニキュアを塗る前に、爪の表面自体に油分が残っている状態で塗ってしまった、という場合があります。また爪の表面に角質が残っている場合にもはがれてしまう原因に。

 

 

私のお店ではマニキュアを塗る前には必ず指先のお手入れをします。さらに爪の上の油分や水分をしっかり除去してからマニキュアを塗ります。こうして塗ったネイルが爪にしっかりくっつくような施術をしていきます。

 

角質処理はうまくやらないと爪表面を削ってしまう場合もありますし、また油分除去用のネイルグッズをそろえる、というのも難しいと思います。

 

ご自宅で簡単にできる方法としておすすめなのが【アルコール入りのウェットティッシュを使った方法】です。

 

マニキュアを塗る前に爪をアルコール入りのウェットティッシュで爪表面をしっかり吹いていきます。アルコール(エタノール)には油分をとる効果があるので、こうすることで爪表面の油分を取ることができます。

 

爪の上の水分が乾いたら、ネイルをしていきます。この下準備をすることで爪の上の油分が取れますのでネイルがはがれにくくなります。

 

もちろん、消毒用エタノールでも代用可能です。最後は爪の先端(エッジ)の部分までしっかり塗り、トップコートを忘れずに塗るようにします。

 

一つ一つの作業はなんでもないようなものですが、こういうちょこちょこしたひと手間がネイルをキレイに保つコツだったりします。

なおネイルサロンではがれにくいマニキュアを塗るという方法もあります詳しくはこちらを押してください。