ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアをしていたら爪が黄色くなります。黄色くなった爪はどうお手入れしたらいいですか?

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
マニキュアをしていたら爪が黄色くなります。黄色くなった爪はどうお手入れしたらいいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
黄色くなってしまった爪はもとに戻らない場合もありますので、予防することが大切です。

 

マニキュアで黄色くなってしまった爪をもとに戻すには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

 

マニキュアで黄色くなったお爪のお手入れ方法を知りたいというお悩みですね。

 

マニキュアをした後爪が黄色くなるのは、マニキュアの色が爪についてしまう【色素沈着】が原因です。

 

 

完全に爪に色が沈着してしまっている場合には、黄色い色を落とすことが難しい場合もあります。私のネイルサロンではまずこんなことを試してみます。

 

1.新しいコットンに除光液をつけ、もう一度ネイルを落としてみる

 

2.ネイルケアをして爪上についた角質をキレイにする。

 

1番はご自宅でも簡単にできる方法です。実は色素沈着の原因として【マニキュアを簡単に落としきれていない】というケースがあります。

 

ですので新しいコットンに除光液をつけ、もう一度ネイルを落とすと爪の上に残ったマニキュアが落ちる場合があります。

 

2ですが、角質の上に黄色の色が乗っている場合があります。この場合爪上の角質をキレイにすることで、黄色い色がなくなったり薄くなったりする場合があります。

 

 

最後に爪の色素沈着を防ぐ方法として、ご自宅ではベースコートを塗る、という方法が一番簡単です。もし気になる場合でしたらベースコートを2層塗る、という方法もあります。

 爪についてしまった黄色はなかなか取れない場合もありますので、つかないように予防することが一番の近道です。

 

なおマニキュアで黄色くなってしまった爪を少しでも自然な色にするネイルの方法があります。詳しくはこちらを押してください。