ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルアートをしたいのですが手先が器用ではないのです。簡単にできるネイルアートの方法を知りたいです。

お悩み内容
ネイルアートをしたいのですが手先が器用ではないのです。簡単にできるネイルアートの方法を知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
カラーチェンジがおススメです。

 

簡単にできるネイルアートの方法とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

今回は簡単にできるネイルアートの方法についてのご相談ですね。

 

まず、ネイルアートというのは、ベースの色の上に、絵を描いてみたり、ストーンやシールを張ったりと手先を使う技が多いのが特徴です。 

 

しかし指先を使わずに簡単に印象を変えられるアートの方法があります。それが

 

「カラーチェンジ」なのです。

 

 

カラーチェンジとは具体的には10本の指のうち、何本かの爪の色を変える、というネイルアートのことです。ポイントは、カラーチェンジした色とほかの爪の色のバランスを考えながら色を選ぶ、ということです。

 

 

もちろん手持ちのラメをそのまま塗ってもいいですが、カラーチェンジ色のビビットな色をいくつかそろえておくと、とてもあか抜けて見えますのでおススメですよ。

 

例えばゴールドやシルバーなどはとても人気の色です。 

 

ただしカラーチェンジの色は慎重に選ぶ必要があります。同じような色を選んだり、全く合わない色を何本もの指に塗ってしまうと、手全体で見たときに「なんか、変」という感じになることも。

 

 

ほかの指とのバランスを見ながら、手全体を魅力的に見せてくれる色を選ぶ必要があります。

 

 

私のネイルサロンではカラーチェンジは簡単に指先の雰囲気を変えてくれるネイルアートとしてとても人気があります。興味のある方はぜひやってみてくださいね。

なお指先をキレイに見せるカラーチェンジをネイルサロンで体験してみるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----