ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアを塗るとき、左手はキレイに塗れますが左手で右手はキレイに塗れません。どうしたら上手く塗れますか?

お悩み内容
マニキュアを塗るとき、左手はキレイに塗れますが左手で右手はキレイに塗れません。どうしたら上手く塗れますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
手を固定させながら塗るとぶれずにうまく塗れます。

 

ポイントは手や肘を固定させる、ということ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

利き手のネイルがうまく塗れない、というご相談ですね。

 

利き手のネイルは難しですが、コツさえつかめばうまく塗れます。

 

色々な塗り方がありますが、まず大切なことが【手や腕を固定すること】です。

 

実はネイルサロンでもネイルをする際に、必ずひじを机などに充て、固定しながら塗っています。

 

右手(マニキュアを持つ手)のひじも必ずテーブルに充てたり、右手の小指を左手に充てるなど固定させています。

 

こうすることで手がぶれずにうまく塗れるからです。

 

 

ですので利き手を塗る際には右手を机の上などに置き固定します。そして塗る左手のひじなどもテーブルなどに当てながらネイルをしていきます。

 

またせっかく塗ったネイルの部分を触らないよう、小指から塗っていくと塗りやすいです。

 

とはいっても私も最初はうまく塗れませんでした。ですので練習するというのが一番近道です。塗っているうちに慣れて、キレイに塗れるようになりますので、あきらめずに試してみてください。

なお気になるネイルをネイルサロンでキレイに仕上げるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。