ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルをネイルサロンでしてもらいました。爪が伸びてきたのですが、爪を切っても大丈夫でしょうか?爪はあまり長いのは好きではないので短くしておきたいです。

お悩み内容
ジェルネイルをネイルサロンでしてもらいました。爪が伸びてきたのですが、爪を切っても大丈夫でしょうか?爪はあまり長いのは好きではないので短くしておきたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
伸びてきた爪はやすりで短くすることはできますが、場合によってははがれやすくなってしまいます。また爪切りを使うとジェルが剥がれてしまう事がありますのでおススメしません。

 

本来であればジェルをとってから爪を短くするのが一番いいです

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ジェルネイルをしていると爪の生え際が気になる、というご相談ですね。

 

ネイルをしていてしばらくすると爪の生え際が気になる、という声はよく聞きます。

 

気にならない方はいいのですが、気になる場合には爪の生え際が目立たない先端のみのアートをするという方法もあります

 

また伸びてきた爪はやすりで短くすることは可能です。本来であればジェルネイルを外してから爪を削る、といのがベスト。

 

しかし現実にはそうならない(自分で切ってしまう)ケースも多くみてきました。ですので爪を守る、という意味でベターな方法で言えば爪切りよりも爪やすりがおススメです。

 

爪切りでぱちぱち切ることで、先端のジェルネイルがはがれてしまいます。結果としてジェル自体がはがれてしまう事になりますのでオススメしません。 

 

爪やすりも同様で、ジェルをキレイに保ちながら爪をやすりで削る事は私はできますが、やすりの使い方に慣れていない人の場合には、ジェルがはがれてしまう事もあります。

 

もし削る場合には、往復がけせず、一方方向にやすりを引くようにしてゆっくり削ります。このようにして削ると爪やジェルネイルに負担がかかりにくいです。

なおジェルネイルに頼らなくても爪をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。