ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルをネイルサロンでしたのですが、楽器をしているので仕方なく爪を切る事にしました。爪切りで切ったところネイル剥がれてしまいました。爪を伸ばせない場合にはジェルネイルは諦めるしかないでしょうか?

お悩み内容
ジェルネイルをネイルサロンでしたのですが、楽器をしているので仕方なく爪を切る事にしました。爪切りで切ったところネイル剥がれてしまいました。爪を伸ばせない場合にはジェルネイルは諦めるしかないでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
このような場合には2週間ごとに付け替えることのできるジェルネイルをおすすめします。またネイルケアで爪や指先をキレイに見せるお手入れを受けるという方法も。

 

短い爪でも指先をキレイに見せる方法とは?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

短い爪のままでジェルネイルを楽しみたい、というご相談ですね。

 

まずは爪切りでジェルネイルを切ってしまうのはおすすめしません。相談者さんのおっしゃる通りジェルがはがれてしまうからです。

 

やすりを使って爪を削るのがベターですが、やすりを使えないという事ですね。

 

となるとやはり付け替え周期を早めてネイルサロンに行くのがいいと思います。

 

ジェルネイルの周期は1か月と言われていますが、メーカーによっては2週間タイプのものもあります。

 

このようなジェルは頻繁に付け替えることを想定して作られている事が多く、爪にも負担がかからない様な工夫がなされています。

 

また「爪のお手入れをする」という方法もおすすめです。爪自体をキレイにするお手入れがあります。爪が短くてもキレイに見える爪の形に削ったり、爪回りの角質をキレイにして爪に色を塗らなくてもツヤのあるキレイな指先にお手入れしますよ。

 

 

お手入れした爪は、爪が短くてもとてもキレイに見えます。

 

 

指よりも短いとさすがに深爪ですが、それでも短い爪のままでネイルを楽しむ女性は多くいらっしゃいます。

なお短い爪でも指をキレイに見せる方法があります。詳しくはこちらを押してください。