ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアがうまく塗れません。少量とって塗るとかすれたりするし、多くとるとムラになってしまいます。うまく塗るコツを知りたいです。

お悩み内容
マニキュアがうまく塗れません。少量とって塗るとかすれたりするし、多くとるとムラになってしまいます。うまく塗るコツを知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
マニキュアボトルの口でハケを広げると、ハケの先にマニキュアが集まります。こうやって塗ると均一に上手く塗る事ができます。

 

ハケの先にちょこっとマニキュアがついているぐらいがベスト

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアがうまく塗れない、というご相談ですね。

 

マニキュアの量について言うと、理想は(爪の大きさにもよりますが)広げたハケの先にちょこっと小指の先ほどのマニキュアがついているのがベスト。

 

ハケ圧をかけずふわっと塗っていきます。

 

ネイルスクールでは最初にこの「ハケにマニキュアをとる」方法を勉強します。ハケの片方をマニキュアの口の部分で広げると、ハケの先にマニキュアが集まります。

こうすると少量でもキレイに塗る事ができます。

 

それでもかすれてしまうのであればもしかしたらマニキュアがドロドロになっている場合があります。

 

薄め液を2、3滴たらし、優しくマニキュアを手の平で転がします(入れすぎには注意してください)。

 

マニキュアが柔らかくなったところで再度塗ってみるとうまく塗れる場合があります。

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。