ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでジェルネイルをしてもらいました。はじめはすっごくキレイだったのですが、次第にはがれてきてなんだかみずぼらしい感じになってしましました。こんな時にどうすればいいでしょうか?

お悩み内容
ネイルサロンでジェルネイルをしてもらいました。はじめはすっごくキレイだったのですが、次第にはがれてきてなんだかみずぼらしい感じになってしましました。こんな時にどうすればいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ジェルネイルをしてから約3~4週間程度で付け替えを行います。そのまま放置しておくとどんどんはがれてしまいますので、早めの付け替えをお勧めしています。

 

ジェルネイルは定期的に付け替えるもの

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ジェルネイルがみすぼらしい感じになってきた、というご相談ですね。

 

ジェルネイルは放置してしばらくはキレイな状態が続きます。しかし3~4週間ぐらいたつと剥がれてきます。

 

ですのでこのタイミングでネイルサロンなどでジェルの付け替えを行います。付け替え、というのは古いジェルを爪から剥がし、新しいジェルネイルを塗ることです。

 

 

専用の溶剤でジェルネイルをはがした後、再度新しいジェルを塗ります。またジェルを塗らない場合には爪の表面をキレイにととのえます。

 

ジェルネイルがはがれてきてしまっているとのことですが、これはあまりいい状態とは言えないです。

 

というのも、はがれてきてしまう場合、ついはがれた部分を引っ張ったりしてしまい爪の表面まで一緒に持っていかれてしまう事があるからです。

 

爪が極端に薄くなる原因の一つがこのようにはがれてきてしまったのを放置したり、自分でむしったりすることです。

 

爪が完全に生え変わるまでに約6か月かかるといわれています。一度薄くなってしまうと爪が割れやすくなる状態がしばらく続きますので、自分でむしったりするのは極力控えるのがキレイな爪を保つコツです。 

 

また爪を薄くしないためにもネイルサロンでジェルオフ(ジェルを外すこと)することをおすすめします。

なおジェルネイルを塗らなくても指先をキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。