ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ペディキュアの色は、その時に着る服の色に合わせて選んだ方がいいですか?もしくはベージュのように肌に馴染む色を選ぶのでしょうか?

お悩み内容
ペディキュアの色は、その時に着る服の色に合わせて選んだ方がいいですか?もしくはベージュのように肌に馴染む色を選ぶのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
サンダルの色との相性を基準にすると上手く行きますよ。

 

ペディキュアはサンダルの色と組み合わせるのがおススメ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ペディキュアの色の選び方についてのご相談ですね。

 

ペディキュアの色選びは人それぞれですので、ルールはありません

 

好きな色を選んでいただいて大丈夫です。

 

また服に合わせた色も楽しいと思います。ネイルサロンで一番おススメしているのが「サンダルの色との相性」です。

 

服よりもサンダルの方が近いせいかサンダルの色との相性を基準にして選ぶことが多いです。

 

一番人気の色が「赤系」です。赤色は黒やゴールド・ベージュのサンダルなど色々な色と相性がいい色です。

 

迷ったら赤系を選んでみてはどうでしょうか?

 

またピンクなどの肌になじむ色についてですが、これはあまりお勧めしません。

 

足は視線からかなり遠くにありますので、肌になじむ色を塗ってしまうと、殆ど見えないからです。「手に塗ったら少し派手かな」というぐらいの色がおススメです。

 

夏の季節、どんな色のサンダルにも合うおススメの色が、「白」です。私のお店でもとても人気がありますし、1色でも夏を演出できますので1本あるととても重宝します。

なお爪に色を塗らなくても指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。