ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪が横に波を打ったように生えてきて困っています。恥ずかしいので、治したいのですが、どうやったら治るのでしょうか。肌が弱く、特に手が荒れやすい体質です。

お悩み内容
爪が横に波を打ったように生えてきて困っています。恥ずかしいので、治したいのですが、どうやったら治るのでしょうか。肌が弱く、特に手が荒れやすい体質です。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
手荒れと爪の凹凸は関連しているケースがあります。爪周りがカブレていたり、腫れている場合にはそちらを改善するのがおススメです。

 

まずは爪周りの皮膚の荒れを改善する

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手が荒れていて、爪が横に波打ったようになっている、というご相談ですね。

 

実際に見てみないとわかりませんのでいただいた内容だけでお答えします。

 

私の経験上、手荒れと爪の凹凸は関連しているケースがあります。特に爪周りの皮膚が荒れているケースです。荒れていたリ、またカブレていたりすることが原因で甘皮が全くなくなってしまうケースがあります。

 

このように完全に甘皮が消失している人の爪を見ると、爪が凹凸しているケースがあります。相談者さんの場合にももしかしたら当てはまるかもしれません。

 

このような場合には、まず爪周りの皮膚を正常に戻す、という方法が一番いいと思われます。実は爪は甘皮の下の部分(爪母)で作られますが、生えてくるときに一度甘皮にぶつかってまっすぐ伸びるといわれています。

 

そのため甘皮がないと凹凸した爪が生えてくるというのは、こういう理由からです。指先の保湿をするのはもちろんですが、場合によってはクリームでも改善しない場合もあります。

 

その場合には皮膚科や薬局などの専門機関へご相談いただくのがおススメです。

 

できてしまった爪の凹凸はネイルサロンでは改善する、というよりもネイルをしたりお手入れをして見栄えをよくする、という方法がメインです。

 

 

なおなお気になる爪の凹凸をネイルサロンでキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。