ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルをし、オフしに行こうと思っているのですがメニューは何を選んだらいいですか?ジェルは爪を削るのでジェルオフしたら自爪が痛むと聞いたのでハンドケアなどもしたほうがいいのですか??

お悩み内容
ジェルネイルをし、オフしに行こうと思っているのですがメニューは何を選んだらいいですか?ジェルは爪を削るのでジェルオフしたら自爪が痛むと聞いたのでハンドケアなどもしたほうがいいのですか??

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
一緒にネイルケアやハンドケアもしておくとジェルオフ後のキレイな状態の指先をキープできます。

 

ジェルオフした後の爪や爪回りにお手入れは必要

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ジェルネイルのオフについてのご相談ですね。

 

オフとは爪に塗ったジェルネイルやアクリルを落すことです。

 

 

ジェルネイルやアクリルは爪にしっかりくっついているので、自分で落とすことは難しいため、ネイルサロンでオフします。

 

 

ハンドケアした方がいいか、という事ですが、時間があればした方がいいです。

 

一つは爪の為です。

 

 

落す際は爪の潤いも一緒に奪ってしまいますし、多少ですがオフする際に爪が薄くなりますので、爪のお手入れをしておくとキレイな状態を保つことができます。

 

 

もう一つはオフする段階で、前回のお手入から1か月程度経過しているからです。

 

 

爪や手のお手入の周期は、お肌のターンオーバーに合わせて行うのが理想的です。

 

 

ターンオーバーは約28日と言われていますので、オフする際に一緒にお手入するとネイルをしていなくてもキレイな指先を保てます。

 

ジェルオフメニューは【ジェルを落とす】という単体のメニューであることが多いです。爪からジェルを落としてそのままです。伸びた爪もそのままでお会計・・・ということも。

 

これはメニュー構成なので仕方ありませんが、一緒に爪回りのお手入れを受けていただくとジェルオフした後もキレイな状態をキープできますよ。

なお爪の形を工夫することでオフ後も割れにくくキレイな爪に見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。