ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

初めてネイルサロンに行きたいと思います。私の手は水仕事が多く手が荒れていて、爪も短い状態です。 こんな状態でネイルサロンに行って大丈夫ですか?爪はある程度延びてから行った方がいいですか?

お悩み内容
初めてネイルサロンに行きたいと思います。私の手は水仕事が多く手が荒れていて、爪も短い状態です。 こんな状態でネイルサロンに行って大丈夫ですか?爪はある程度延びてから行った方がいいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
血がにじんだりするほどの手荒れであれば薬品がしみてしまう場合があります。手荒れを治してからの方がいいと思います。

 

ネイルサロンのネイルケアでキレイな爪をキープする

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンに行く前の爪の状態の状態についてのご相談ですね。

 

爪の長さについてですが、必ずしも爪は長くなくても大丈夫ですのでそのままでお越しください。

 

とはいっても、爪を伸ばすことができるのであれば、伸ばして行った方が仕上がりはキレイになります。

 

相談者さんが言うように、「ネイルサロンで施術をお断りする」ケースがあるとすれば、それが「けがをしている場合」です。

 

 

手荒れ自体は特に問題がありませんが、手荒れがあまりにもひどく、血がにじむことがありますね。

 

そのような場合は、その部分に薬品が入るとしみる場合もあります。

 

 

ですので手荒れがひどい場合には、手荒れを改善してから行くといいと思いますよ。

 

 

ネイルサロンに行く1週間前からでも手荒れ対策をしてるだけでも当日のお肌のコンディションはだいぶ違います。

 

 

手荒れ用のクリーム(ワセリンをたっぷり塗ってくだけでも違います)をこまめに塗ったり、水仕事の際には手袋をしてみたりするなど、ちょっとしたお手入れですが意外とこれで改善する場合も多いです。

 


本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうが爪のためにはいいです。お手入れせずに爪を伸ばすことで爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまうからです。

 

私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして、折れにくい爪のお手入れをしたり、爪の形をキレイに整えてもらいます。

 

私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。

 

折れやすい爪をキレイに伸ばす爪のお手入れメニューをご用意しています。 詳しくはこちらを押してください。