ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンに初めて行きます。私は職業柄、普段は爪を短くしています。このような場合、ネイルサロンに行く前は爪を伸ばしていった方がよいですか?

お悩み内容
ネイルサロンに初めて行きます。私は職業柄、普段は爪を短くしています。このような場合、ネイルサロンに行く前は爪を伸ばしていった方がよいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪を伸ばしたほうが仕上がりはキレイです。

 

爪を伸ばすことは、それだけで数千円の価値がある

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンに行く前に爪を伸ばしていったほうがいいか、というご相談ですね。

 

爪を少しでもスラっと長く見せたいのであれば、爪は伸ばしてからネイルをするのがベストです。私でしたらネイルサロンに行く10日前から爪は切らずにのばします。そうすると1ミリ程度伸ばすことができるからです。

 

 

爪の削り方によって、指を長く見せることができますが、実はこのときにも爪の長さが必要です。

 

 

もし日常生活やお仕事の関係で爪に爪を短くする必要がある場合、あえて爪を伸ばさなくても大丈夫です。

 

 

爪や爪周り、また手のお手入れをすることで爪が短くてもキレイな指先を保つことができるからです。

 

爪の長さ出し(爪の長さを延長する施術)をするという方法もありますが、大抵は1本1000円程度というのが相場です。

 

つまりすべての爪の長さ出しをするだけでも10000円以上の金額に・・・つまり爪を伸ばすという事はそれだけでも価値があるということなんです。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。