ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでネイリストと無理に話さなくてはいけないか?

ネイルサロン エクラーラ

 

 

 

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。

 

今回は【ネイルサロンに行ったらネイリストと無理に話さなくてはいけないか?】というテーマについて私なりの考えを書いてみます。

 

私がお客様からよく言われる事の一つが【ネイルサロンに行くとずっとネイリストが話しかけて来て疲れる】という事。

 

ネイルサロンに行ったのに疲れてしまっては仕方ないですよね。 とはいっても施術は楽しく受けたいものです。

 

ここではネイルサロンに行ったときに疲れない程度にコミュニケーションをとる方法についてご紹介します。

ネイルサロンで無口でいるのは難しい??

結論から言うと、ネイリストと会話しなくてもいいです。

 

私ならしないです、と言いたいところですが、喋りまくるネイリストにあたってしまったときにはとりあえず耐えるしかないです(笑)。疲れているときにしゃべられてしまうと、本当にぐったりしてしまいますけど、修行と思って耐えてます。

 

私の経験上、机を挟んで向かい合うネイルサロンはどうしても距離が近くなってしまうので、しゃべらざるを得ないのかもしれません。

 

ソファー型のネイルサロンですと、片手ずつネイルをしますので距離は多少遠くなります。

 

ちなみに私のお店に通ってくださる方の多くが【しゃべらなくて済むのがいい】【無駄なしゃべりがないのがいい】とおっしゃってくださいます。

 

私のお店は【静かに過ごすのが好きな人】向けのネイルサロンとなっているので、そのような方にとても喜ばれているんです。

 

こんな風に【自分に合ったネイルサロン・ネイリスト】を見つけるのが一番いいのではないでしょうか?

 

なお気になる爪や指先をおしゃべりなしの静かなネイルサロンでお手入れするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。