ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

甘皮ケアでは甘皮のどこを切るんですか?

ネイルサロン エクラーラ

甘皮ケアでは甘皮のどこを切るんですか?

ネイルに関するお悩みでよく聞かれる質問に【甘皮ケアを自分でしたいのですが、どこを切ったらいいのかわかりません】という相談です。

 

ネイルの本や動画などを見ると【甘皮ケア】について書かれている内容を目にします。

 

【簡単にできる】というキャッチフレーズを見ますが、私の経験上、決して簡単にできるものではないです。

 

とくに【甘皮ケア=甘皮をすべて切ってしまうこと】と思っている人がとても多いことに気づきます。

 

 

甘皮は本来爪がキレイに生えてくるために大切な皮膚の器官ですので、ないと爪が凹凸して生えてくることも結構ありますし、そういう人を見てきました。

 

 

ですので爪のお手入れをする際に自分で甘皮を切ってしまう、というお手入れ方法は爪を傷つけてしまう危険があると思っているので、おススメはしません。

 

 

甘皮ケアでどこを切るのか?ということについてですが、基本的にネイルサロンでは【いびつな甘皮の形を整える】という方法が一般的です。

 

 

すべて切ってしまう、ということはしません。 また爪の上についたルースキューティクル(いわゆる垢のようなもの)が残っていたリ、帯状になって爪の根本にくっついているので、これはニッパーでキレイに切っていきます。特に足の爪にはこのような垢が多くたまっています。

 

 

では爪をキレイにお手入れするにはどうしたらいいでしょうか?私はネイルサロンへきていただくのが一番いい、と思っています。

 

ネイルサロン=派手、ネイルサロン=若い子だけが行くもの、ネイルサロン=高い といううイメージお持ちの方も多いと思いますが、本当なネイルサロン=爪のお手入れをするところなんです。

 

お手入れだけでしたら美容院ほどの料金で通うことができるのです。 爪のお手入れのほかにも、爪の形が気になる、爪の形を良くしたいという方にもおすすめです。

 

 

私の場合、以前はいびつな爪の形で悩んでいました。特に人差し指を骨折していたこともあり、爪の形が好きではなかったんです。

 

 

でも爪の形を整えたり甘皮ケアをすることで今ではキレイな状態をキープしています。指先をキレイにしたい、という方はぜひ一度ネイルサロンで爪のお手入れをしてみてはどうでしょうか?  

なお気になる甘皮をネイルサロンでキレイに整えるお手入れをするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。