ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでのネイルの仕上がりが格段にキレイな理由

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。

 

今回は【自分でするネイルとネイルサロンでするネイルの違いについて 】その2をご紹介したいと思います。

 

前回は【ネイルサロンでは自分でやりづらい指先や爪のお手入れができる】ということをお話ししました。今回はネイルサロンでのネイルについてお話します。

その2.ネイルサロンでのネイルの仕上がりはキレイ

ネイルサロンでのネイルは【仕上がりがとてもキレイ】です。マニキュアというと、誰でも塗れますがネイルサロンで塗ったマニキュアは仕上がりが格段にキレイです。

 

通常は皮膚にマニキュアがついてしまったり、皮膚をよけて塗るのでうまく塗れないこともあります。またすぐにはがれてしまう、というケースも多いです。

 

しかし、ネイルサロンで塗ったマニキュアは皮膚につくということはありません。皮膚についたマニキュアは完璧にふき取りますし、また甘皮のラインに沿ってぎりぎりまでキレイに塗っていきます。

 

またツヤツヤであることも挙げられます。トップコートをつやつやに塗るには量も大切ですが、テクニックも必要です。ネイルサロンではそのようなことも考慮してネイルをしていきます。

 

ですのでただ単に爪に色を塗るときよりも格段に仕上がりがきれいになります。

 

仕上がりがキレイなもう一つの理由は【お手入れ】です。実は自宅でのネイルがうまく塗れない理由の一つに【爪上の角質】があります。爪上に角質がこびりついて残っているのです。ネイルサロンではこの角質をキレイにお手入れしますので塗ったネイルもとてもキレイに仕上がります。

 

 

人によってはかなりの角質がこびりついている場合もあります。私でしたらこの角質をキレイにせずにネイルをするのはもったいないと思います。いくら自分でマニキュアを塗るとしても、時間をかけて塗るわけですし、除光液を使うことで爪も痛んでしまうので、お手入れしてからキレイに仕上げたいです。

 

お手入れはネイルサロンでするといつものネイルがぐっとキレイになります。

なお気になる爪や指先をネイルサロンでお手入れするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。