ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

格安ネイルサロンと高級ネイルサロンの違いについて~その2~

 

f:id:eclara:20170803152231j:plain


 

ネイルサロン エクラーラ

高級ネイルサロンではネイルだけではなく贅沢な体験ができる場所

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。

 

 前回の記事でははネイルサロンを取り巻く環境についてご紹介しました。ネイルサロンはもともと価格競争が起こりやすい下地ができている、という内容です。

 

では今回は【格安ネイルサロン】と【高級ネイルサロン】の違いについてお話ししようと思います。

 

ネイルサロンを探すと、同じジェルネイルでも3000円ほどでできるところもあれば、1万円以上かかるお店もあります。

 

この違いはなにかというと、それは【お手入れの深さ】と【時間の過ごし方】であるというのが私の見解です。

 

というのも前回お話ししたように、ネイルサロンでのネイルアートというのはお店によって極端に違う、ということはあまりないです。

 

というのもコピーしやすいものですので同じようなアートはプロであれば数回練習したりすればできてしまうからです。

 

また人件費ですが、これも最低賃金が日本にありますから、お店によって10倍違う、ということはあり得ないです。

 

そしてネイルの材料。これも現在、JNA(日本ネイリスト協会)では正規の代理店を通して買うように指導していますし、またメーカーがごとに仕入れが極端に違うということはありません。

 

マニキュアであればどこのメーカーも同じような値段です。ジェルネイルも同じです。10倍違うなんてことはないです。

 

では値段が安くできるネイルサロンの特徴とは何でしょうか?それは【手軽さ】です。ネイルをしたいな、と思った時に手軽な料金で、素早くできる、という特徴があります。

 

マニキュアでしたら素早く塗って仕上げる。ジェルネイルでしたら最低限の下準備で、素早く塗って素早くネイルアートをする。

 

お店によっては予約する際にすでにネイルアートのデザインを決めなくてはならないところもあるといいます。

 

では高級ネイルサロンではどうでしょうか?

 

 

高級ネイルサロンでは【お手入れ】も含めたネイルをするところが多いです。

 

足や手のお手入れには水やお湯をたっぷり使ってお手入れしていきます。時間をかけてお手入れして、手や足をキレイにした後で仕上げとしてネイルをしていきます。

 

 

この間にゆったりとした時間を過ごしていただく。という感じになっています。 お手入れのいいところはネイルをとってもキレイな状態が続く、ということです。

 

 

食事をする際もそうですが、ゆっくり食事を楽しめるところはたいてい値段が高めの設定になっているお店が多いですよね。逆に素早く食べて、素早く出ていかなければならないお店もありますが、こういうお店はワンコインのお店が多かったりします。

 

どちらがいいか、というわけではなく自分に合ったネイルサロンを見つけるうえでネイルサロンの違いを知っておくことは大切です。

 

私でしたら多少お小遣いをためて【高級ネイルサロン】に行きます。もちろん安いネイルサロンにも魅力がありますが、高級ネイルサロンはお店の人だけではなく、そこのお客さんも色々な意味ですごい人が集まってくるからです。

 

私が以前行ったことのある高級ネイルサロンでは見たことのないような素敵なマダムがたくさんいて、自分までマダムになりきってしまったことがあります。家に帰って自分の姿を見て我に返ったのは言うまでもないですが(笑)。

 

【背伸びをすれば、背が伸びる】これは私が尊敬する女性実業家の言葉です。

 

自分がいつも行くお店よりも【ちょっとだけ背伸びしたお店】に行くのもそういう意味では自分を成長させてくれるとても良い刺激になりますよ。

 

ちなみに私のお店ではネイルだけではなく、お店でくつろぐことのできる椅子やリラックスできる音楽などにもこだわっています。

 

忙しい女性がご褒美として出来る贅沢ネイルメニューをご用意しております。「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。