ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

美容から見たボディケアのコツを紹介します:サンダルで足が黒くなるのを防ぐお手入れのコツ

ネイルサロン エクラーラ

 

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。

美容の観点からみた自分を引き立たせるメイクやお肌のお手入れ方法についてご紹介します。

 

今日は「サンダルで足が黒くなるのを防ぐお手入れのコツ」についてお話しします。

 

サンダルやヒールを履いていて、ある日ふと気づくと足が黒ずんでいるということはありませんか?

キレイな足を保ちながらサンダルやヒールを楽しむ方法としてパーツ美容研究家の金子エミ氏「お家でおこもりエステ」には下記のような方法を紹介しています。

-----------------------------------------------------------------

 

●サンダルを履いていると足の指が黒ずんでくることがあります。

●これは紫外線のほかに、サンダルが当たった刺激によりメラニンが発生して色素沈着を起こしている状態です。

●美白コスメでケアするのがおススメです。

 

-----------------------------------------------------------------

今回はサンダルで足が黒くなるのを防ぐお手入れのコツについて、美容の立場から少しご紹介してみました。 ぜひ参考にしていただければと思います。

 

追伸:お顔はしっかりケアしているものの、足のお手入れは夏にネイルをする程度、という人がとても多いです。

しかし足や脚は乾燥しやすくスカートやパンツでも紫外線の影響を受けやすい場所ですので、紫外線や外気にさらされお顔よりも老化が進んでいます。

 

「脚や足は靴と同様、その人の性格や生活が垣間見える」ものです。だからこそ忙しいワーキングガールの方や子育て中の方、そして年齢を重ねてさらにキレイになりたい、という方にお手入れでキレイになってもらいたいです。

 

忙しい、すべてのお手入れをするのは無理、という方。たまにはネイルサロン・エステサロンで手足をお手入れするだけでも、年齢より若くみえる効果は十分期待できますよ。

 

なぜならそれぐらい、手足は放置されてしまっているからです。

 

私は「部分エステがついてくるネイルサロン」という世界初のサロンで施術をやっています。

 

どのようなことをやっているのか、1度ホームページをみてください。そして興味があれば、ぜひ予約してサロンに訪れてみてください。

あなたの手足をきれいにするお手伝いをさせていただきます。

詳しくはこちらを押してください。