ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ケアとジェルネイルを違うお店でやる場合の注意点とは?

お悩み内容
初めてネイルサロンに行きます。ケアとアートを別の店でしようと思っています。午前中にケア(パラフィンパック、ファイル、キューティクルクリーン、バッフィング)、ランチを挟んで午後からジェルアートしようと考えています。ケアとアートの時間差はあまり関係ありませんか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
前のお店では、バッフィングとクリームをキャンセルしてみたらどうでしょうか?バッフィングは午後のお店でもやる可能性がありますし、クリームはジェルの付きを悪くします。

 

クリームを塗るのであれば、ジェルネイルを塗った後に。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンでのケアとアートの時間差についてご相談ですね。

 

別のお店でするのでしたらあまり関係がないです。 

ジェルアートを別のお店にする場合、1から下準備をするからです

 

また午前中のお店でバッフィングをするとのことですが、私でしたら午前中のバッフィングはキャンセルします。

 

バッフィングは爪の凹凸を滑らかにするメニューですがやりすぎると爪を薄くします。

 

ジェルアートの下準備でも同様に爪をバッフィングしますので、一日に2回バッフィングをすることになってしまします。

 

バッフィングの度合いはお店によって違いますがもしできるのであれば午前中に行くお店に相談してみるといいと思います。

 

さらに気をつけたいのが「クリーム」です。

クリームを塗っていると、ジェルがうまく塗れず余分に時間がかかってしまったり、ジェルのもちが悪くなることもあります。

 

ケアする際にはクリームを使わないよう、お店に伝えるといいと思いますよ。

 

手や指先ををキレイにしたいあなたへ・・・プロの技術であなたの指先をキレイにしてみませんか?詳しくはこちらを押してください。