ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでフットネイルをしようと思っています。どんな服装で行ったらいい?

お悩み内容
ネイルサロンに行って、ペディキュアをしてみたいです。服装はどんな服装がいいですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ペディキュアする際はキュロットや短パンだと、楽ですよ。

 

 

 

フットバスを使うので、裾をたくし上げやすい服装が楽です。

ネイルサロン銀座エクラーラの山崎です。

ネイルサロンでフットネイルをする際にどんな服装で行ったらいいかというご相談ですね。

 

 

結論から言うと、短パンやロングスカート、あとはキュロットなどの裾がたくし上げやすい服装がおススメです。

 

 

ネイルサロンでのペディキュア施術では、フットバスといっていわゆる「お湯の入った桶」に足をつけながら行います。したがってズボンをはいている場合は足首の部分が濡れてしまうので、通常はひざまでパンツをたくし上げてもらうか、短パンに着替えてもらう、というケースがほとんどです。

 

 

着替えたりする手間を考えると、キュロットや短パンのようなものが一番楽かもしれません。もちろん、スカートでも大丈夫です。

 

 

体を締め付けない服装が大切

そしてペディキュアを受ける際にもう一つ大切なことがあります。

 

それが「体を締め付けない服装」ということです。

 

ペディキュアは座って行いますが、所要時間は1時間~1時間半ほど。

 

 

その間ずっと座っているわけですので、体を締め付けない服装がおすすめです。

逆にウェストがきついぴっちりしたパンツなどでは体を締め付けてしまい、長時間座っていたら疲れてしまうかもしれません。

 ゆったりした服装でいらしていただくと、リラックスできるので楽しい時間を過ごせると思いますよ。

 

手や指先ををキレイにしたいあなたへ・・・プロの技術であなたの指先をキレイにしてみませんか?詳しくはこちらを押してください。