ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでマニキュアを塗ってもらう時の靴選びは?サンダルはどんな形がいい?

お悩み内容
ネイルサロンに行って、ペディキュアをしてみたいです。持って行ったほうがいいものってありますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ペディキュアには「脱ぎやすい」サンダルを持っていくといいですよ。

 

 脱ぎやすいサンダルを持っていくとよれにくいです。 

エクラーラの山崎です。こんにちは。

今回は、ペディキュアを受けに行く際の持ち物についてのご相談ですね。

 

結論から言うと、「脱ぎやすい」サンダルを持っていくととても重宝します。

 

一番良いのが、甲の部分がマジックになっていたりして着脱可能なサンダルです。

 

個人的にこの形のサンダルがペディキュアには一番理想的です。なぜなら、サンダルの甲の部分に足を通すことがありませんので、履きやすく、またペディキュア帰宅後もスムーズに脱ぐことができるからです。

 

実はネイルがヨレてしまったりするのは「サンダルを履く」時よりも「自宅に帰ってサンダルを脱ぐ」時の方がよれることが多いからです。

 

ネイルサロンから帰ってきて慌てて靴を脱いだらヨレてしまった涙。というケースは結構多いです。

 

この悲しいヨレを防ぐためにも、サンダルは「脱ぎやすいもの」をもっていくのがおすすめです。

 

逆に注意したいのが「ビーチサンダル」です。

 

ビーチサンダルは履くときも脱ぐときも爪が鼻緒の部分に当たってしまいがちですので、注意して着脱する必要があります。

 

 

ジェルネイルの場合、ヨレちゃった~なんてことはないのですが、ポリッシュにはジェルにはない独特の色合いやツヤがペディキュアファンには人気という側面もあります。

 

また足の爪が伸びたらペディキュアを自分で落とせる、という魅力も人気の一つです。この夏はペディキュアをして颯爽と歩いてみませんか?

 

手や指先ををキレイにしたいあなたへ・・・プロの技術であなたの指先をキレイにしてみませんか?詳しくはこちらを押してください。