ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

割れやすい爪をお手入れするにはどうしたらいい?

お悩み内容
爪がめちゃくちゃ割れてもう何年も爪切りを使ってません。何か良いケアがあればお願いします。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪割れの原因の一つは「爪の乾燥」です。漂白剤など爪を乾燥させる溶剤を素手で触るのをやめ、一日数回ネイルオイルで指先を保湿するといいですよ。

 

漂白剤を素手で触ると爪の潤いも一緒に奪われ爪が割れやすくなる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪が割れやすい、というご相談ですね。

 

爪が割れやすい原因はいくつかあり、特に栄養や体調の問題(病気など)である場合もあります。

このような場合には身体内部の問題を改善する必要があります。 

身体の内部の話になると、ネイルサロンではなく別の分野になってしまいますので、今回はネイルに焦点を当てたお手入れ方法についてご紹介します。

 

爪が割れやすい原因の一つが「爪の乾燥」です。爪が乾燥すると爪が割れやすくなるといわれています。

 

そのためにネイルオイルやネイルクリームで保湿をする、という方法があります。

一日数回、オイルを指先や爪に垂らして保湿することで爪の弾力性が戻り爪が割れにくくなります。

 

さらに爪を乾燥させる習慣がないか、見直す必要もあります。

 

よくあるのが「漂白剤を素手で触ってしまっている」というケース。

洗剤や漂白剤は指先だけではなく爪の潤いも一緒に奪ってしまいます。扱う場合には手袋をして直接お肌に触れないようにするといいですよ。

 

 

手や指先ををキレイにしたいあなたへ・・・プロの技術であなたの指先をキレイにしてみませんか?詳しくはこちらを押してください。