ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンに行ったような仕上がりに自分でペディキュアをすることってできる?

お悩み内容

Q.ペディキュアが上手に塗れません。ネイルサロンに行ったような仕上がりにするにはどうしたらいいですか?

 

ネイルサロン エクラーラ
ネイリストの回答
爪周りのお手入れをすると劇的に仕上がりが良くなります。

 

一番の違いは「足爪のお手入れ」に現れる!!

 

 

エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は、ペディキュアでネイルサロンに行ったような仕上がりにするには?、というご相談についてお答えします。

 

 結論から言うと、「足爪周りのお手入れをする」ということです。

実は普通にはみ出さずに塗れば、ネイル自体は見た目はそれほど変わりません。

 

マニキュアとは異なり、ペディキュアは目線から1メートルほど離れているので少しぐらいキレイに塗れなくてもそこまで目立ちません。

 

サロンで塗るのと自分で塗るときの仕上がりの差はお手入れです。

 

ネイルサロンではフットバスにつけたり、スクラブや足裏の角質を取ったりするサービスがあります。そのようなお手入れや爪周りの角質のお手入れもペディキュアでは行います。そのようなお手入れの結果、美しい仕上がりになります。

 

 もしどうしてもネイルサロンのような仕上がりにしたいというのであれば、一度ネイルサロンでペディキュアを受けてみてはどうでしょうか?普段見慣れている自分の足がビックリするぐらいグレードアップすること、間違いなしです。

手や指先ををキレイにしたいあなたへ・・・プロの技術であなたの指先をキレイにしてみませんか?詳しくはこちらを押してください。