ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ささくれ対策の一工夫

お悩み内容
ささくれがひどく、悩んでいます。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
保湿+ネイルケアを定期的に行いましょう

 

ささくれの原因は乾燥と角質

エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は、ささくれがひどい、というご相談についてお答えします。

  

ささくれの原因の多くは【乾燥】と言われています。

そもそも指先は角質がたまりやすく、乾燥しやすい場所。指先の角質がたまり乾燥することでささくれができてしまうのです。

 

したがってささくれを予防するためには指先の「乾燥対策」をすることが大切です。では乾燥対策とは具体的にどんなことをしたらいいでしょうか?

 

それがネイルオイルやキューティクルオイルを使って指先を保湿する、という方法です。というと「私は毎日ハンドクリームを塗ってます」と言う方もいらっしゃいます。

 

もちろんハンドクリームで指先の保湿をする方が多いのですが、私はネイルオイルが断然おススメします。

ネイルオイルには指先への保湿効果や即効性があるからです。

「明日の朝までにしっとりさせたい」という場合には、ハンドクリームでもいいですが、「今すぐしっとりさせたい」という場合はネイルオイルの方が即効性があります。

 

さらに指先のささくれをキレイにしたい場合にはネイルサロンでネイルケアを受けるという方法もあります。

 

ネイルケアではささくれができやすい爪周りの余分な角質まで一緒に手入れできるからです。

 

この部分角質をキレイにすることで毎日塗っているネイルオイルのしみ込みも良くなりますので、塗ったネイルオイルも無駄にならずお得ですよ。指先がキレイになると周りからも注目されますし一目置かれる存在に。

 

気になる方は是非お試しくださいね。

なおささくれを予防して指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。