ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

かみ爪を改善して爪をキレイにするコツとは?

お悩み内容
爪をかむ癖があって、ずっと爪が汚いのでキレイにしたいです。しかし深爪が常態化しており、さかむけもひどく・・・ネイルサロンでネイルが出来るようになるにはどうしたらいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
まずは爪を噛習慣や回数を減らすことから始めてみてはどうでしょうか?

 

爪を噛む習慣を辞めることからスタートしてみては?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

かみ爪を改善して爪をキレイにしたい、というお悩みですね。

 

まず噛み爪を辞める、これが一番大切です。

なぜなら噛み爪が原因で深爪している場合には、いくら深爪を治そうと思っても難しいです。

 

また深爪矯正などネイルサロンで行う事はできますが、しかしネイルを噛んでしまう恐れがある場合、せっかくネイルサロンでネイルをしても意味がないです。

 

以上の理由から、噛み爪の習慣をまずは改善することから初めて見てはどうでしょうか?

ちなみにネイルサロンでは手や指先にケガや傷がなければネイルをすることが可能です。

 

特におススメはネイルケアです。

 

ネイルケアをすることで爪の上についた角質をキレイにすることができます。

 

角質をキレイにすることで、爪にツヤが出たり、ささくれがキレイになったりしますので指先がキレイに見えます。

 

指先がキレイに見えると周りの人からも注目されたり一目置かれるように。

それだけでも気持ちがUPしますよ。

 

是非お試しくださいね。

 

なお、ネイルサロンのスペシャルケアで爪や指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。