ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルで傷んだ爪をキレイに伸ばすコツとは?

人気記事
お悩み内容
ネイルを続けていると2枚爪になり、なかなか伸ばせません。効果的なお手入れがありましたら知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルを頻繁に塗り替えると爪が乾燥し二枚爪になることがあります。

 

ネイルを頻繁に塗り替えることで爪が乾燥し割れることがある

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルによる2枚爪のお悩みですね。

ネイルによる二枚爪のお手入れで大切なのが【できるだけ塗り替えないこと】。

 

頻繁にネイルを塗りかえることで爪先が乾燥し爪が割れやすくなってしまうからです。

 

特に除光液やリムーバーは爪の潤いを奪ってしまうので使用は最小限にするのが大切です。頻繁に使いすぎることで二枚爪の原因になることもあります。

 

では爪をキレイに保つためには、どのぐらいの周期で塗り替えたらいいでしょうか?

 

私がおススメしているのが少なくても10日、できたら2週間ごとにマニキュアを塗り替えるという方法です。

 

またジェルネイルの場合には付け替え期間がありメーカーによって違いますが、大体3週間程度です。

 

その周期でネイルサロンに通い付け替えることでキレイな爪の状態を保つことができます。

なお、ネイルサロンのスペシャルケアで爪や指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。