ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルで薄くなってしまった爪を自然な爪に戻す方法ってある?

お悩み内容
爪が薄いためジェルネイルをしています。1年ほどサロンに通っていますが一度自然な爪にしたいなとも思っています。どうしたらいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪が薄くなってきた場合にはジェルネイルはお休みするのがおススメです。爪割れを防ぐためにマニキュアやベースコートをぬってみてはどうでしょうか?

 

ジェルネイルを辞めた後はマニキュアで爪をコーティングする

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪が薄くなってきたのでジェルネイルをやめて自然な爪に戻したい、というご相談ですね。

 

私でしたらジェルネイルを辞め、代わりにマニキュアを塗っていただくことをおすすめします。

 

なぜならジェルネイルは少しづつではありますが爪が薄くなっていくので、続けているうちは自然な爪に戻すのは難しいからです。

 

しかしいきなりジェルネイルを辞めるともともと爪が薄いので爪が割れてしまったり、日常生活で指先を使いづらくなってしまう事があります。

 

 

そこで私がおススメするのがマニキュアを一緒にしていただく、という方法です。

 

マニキュアはジェルほどではありませんが、重ねて塗る事で爪がしっかりしてきます。特に薄い爪の場合には心強いです。また今では補強用のベースコートが売られていますので、そちらを重ね塗りするという方法もおススメです。

 

またネイルサロンでは爪をお手入れすることで爪を割れにくい形に仕上げたり、乾燥から爪を守ることで、爪を割れにくくすることができます。一緒にマニキュアを塗っていただくとキレイに仕上がりますので是非試してみてくださいね。

 

 

なお痛んだ爪をネイルケアでキレイにするという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。