ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ジェルネイルを辞めたいけど爪が弱いのでやめられない。ジェルネイルをストレスなく辞める方法とは?

お悩み内容
ジェルネイルをやめたいですが、ジェルをやめると爪がくにゃっとなりそうで辞められません。ジェルネイルをストレスなく辞める方法をしりたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ジェルを外した後は、指先がまだジェルなしの状態慣れていないので、優しく指先を使うかマニキュアを塗っておくのをお勧めします。

 

ジェルネイル後の爪は割れやすい。意識して爪を守ることが大切

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ジェルネイルをストレスなく辞めたい、というご相談ですね。方法としては2つご紹介します。それが

 

1.指先にかける力を減らす(指先を以前よりも酷使しない9

2.ジェル以外のネイルで爪を補強する

 

 

この2点です。

 

 

まず1ですが、パソコンのキーなど爪先で力いっぱい打っている場合には、指の腹で打つようにするなど、爪を使った作業を極力減らすことで爪割れを防ぐことができます。

 

特にジェルを塗っている時には、ジェルで爪が補強されていることもありついつい爪を酷使しがちです。

 

その状態に慣れてしまっていると、ジェルを外した後もついつい【補強した時のように】爪を酷使してしまう事もあり、それが原因で爪がぐにゃっとなってしまったり爪が折れやすくなってしまいます。

 

ジェルをはずしたら【爪先を優しく扱う】これだけでもだいぶ爪への負担が軽減されます。

 

 

2つ目ですが、ジェルを外した後も爪に何かを塗っておくだけでも爪の補強になるからです。

 

たとえば補強剤入りのべ―スコート。ジェルネイルほどではないですが、何層か重ねて塗ると爪がぐにゃっとなりにくいです。

 

さらにマニキュアもおススメです。このときには長持ちさせるためにベースコートの外にトップコートもかならず塗るようにします。

 

私のサロンではジェルネイルを外した後はマニキュアをおすすめしています。まだ指先がジェルなしの状態に慣れていませんし、爪も乾燥するのでマニキュアでコーティングするようにしています。

 

もしよければ参考にしてくださいね。

なお、指先や手をさらにキレイにするとっておきのお手入れをネイルサロンで受けるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。