ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

黒ずんでカサカサになってしまった手をしっとりキレイにするお手入れ方法ってある?

人気記事
お悩み内容
最近、手が黒くカサカサになってきました。手をしっとり白くするお手入れ方法を知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
手が乾燥するとくすんで見えてしまいます。一日数回、ハンドクリームで保湿することでお肌に透明感が出てキレイに見えます。

 

ハンドクリームを塗るときは水かきの部分もも忘れずに

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手をしっとり白くしたい、というご相談ですね。

 

一番簡単な方法はハンドクリームで保湿する、という方法です。保湿をすることによりお肌に透明感が出ますので、それだけでも見た目はとてもキレイに。

 

 

逆にお肌が乾燥しているだけで、透明感がなくなり黒ずんで見えることも。これは乾燥した野菜や寒天が水を与えると生き生きして透明感が出るのとおなじことなんです。

 

私たちのお肌の角質も乾燥しているよりも、保湿して十分な潤いがあるほうが透明感がUPします。

 

では具体的にはどんなことをしたらいいでしょうか?手の保湿で一番簡単なのが「ハンドクリームを一日数回塗る」という方法。

 一日数回ハンドクリームを塗ります。

 

しかし、こういうと、【ハンドクリームを塗っても一向に手のガサガサが改善しないんです】とい方がいらっしゃいます。こんな時はどうしたらいいでしょうか?

 

 

この場合にの多くは【きちんとクリームを塗っていない】ということが原因です。特に塗り忘れがちなのが、指と指の間の【水かき】の部分。この部分って思っている以上に乾燥しているもの。

 

 

また意外と面積が大きい部分ですので水かきをしっかり保湿するだけでもキレイになりますよ。

 

お手持ちのハンドクリームでまずお試しください。いつもと違った仕上がりにびっくりするのではないかと思います。

なおカサカサが気になる手や指先をハンドエステでキレイにするという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。