ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

立ち仕事でかかとがカサカサなのがつらい!かかとをキレイにするコツとは?

お悩み内容
立ち仕事のためか、かかとがかさかさです。ハンドクリームとか塗って保湿しても効果がありません。かかとをキレイにする方法を知りたいです。

 

f:id:eclara:20170830233849j:plain

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
かかとにたまった余分な角質をキレイにすることでクリームのしみこみが良くなります。

 

かかとのガサガサは乾燥。しかしたまった角質が原因のことも。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

かかとのカサカサについてのご相談ですね。.

 かかとがガサガサする原因はいくつかありますが、主に「乾燥」と「角質」です。

 

特に今回は乾燥についてお話しします。

 

踵の乾燥を改善するにはまず「保湿」が大切です。保湿をして角質にクリームをしっかりしみ込ませる、こうすることでお肌がしっとりしてかかとの乾燥を改善することができるんです。

 

しかし今回の場合、かかとにクリームをいくら塗っても乾燥が改善しない、という場合には「たまりすぎた踵の角質が邪魔をして、クリームがしっかりしみ込んでいない」という可能性が考えられます。

 

ではクリームがかかとにしっかりしみ込んでいない場合、どうしたらいいでしょうか?

 

私がおススメするのが「踵の角質ケア」です。かかとにたまった余分な角質をキレイにすることで、クリームのしみ込みを良くして保湿効果をUPします。

 

簡単にできる方法は「お風呂に入ったときに軽石でかかとをこする」という方法ですが、この方法でかかとがキレイになってもほんの一瞬だけ、というのが私の見解です。 

 

踵は届きにくい場所、見づらい場所ですので自分でお手入れするのは難しいからです。軽石でこすっても表面だけ滑らかにするだけで、2、3日するとすぐに戻ってしまいます。

 

これではクリームがしっかりしみ込むかかとに仕上げるのは難しいです。

 

では角質をキレイにするにはどんなお手入れをしたらいいでしょうか?

 

 

私がおススメするのが「ネイルサロンでの角質ケア」です。ネイルサロンでは足の裏の角質をしっかりお手入れすることができるだけではなく、そのあとの保湿ケアを受けることができるからです。

 

保湿ケアは見過ごされがちですがこれを怠るとせっかくキレイにした足裏が元の状態に戻ってしまうからです。

 

角質ケア+保湿ケアを一緒に受けられるのでとてもお得だと思いますよ。

是非お試しください!

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。