ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ゴム手袋で手荒れ?手荒れが一向に治らない意外な原因とは?

人気記事
お悩み内容
ゴム手袋をしているのですが、一向に手荒れが治りません。手荒れを防止するためにゴム手袋をするようになりましたがかえって手荒れがひどくなったような気もします。手荒れに効くクリームを知りたいです。

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ゴム手袋が手荒れの原因になることもあります。材質を変えたりインナー手袋をするなどの工夫をしてみてはどうでしょうか?

 

ゴム手袋で手があれてしまったらどうすべき?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ゴム手袋をしているのに一向に手荒れが治らない、というご相談ですね。

 

 

ゴム手袋をについてですが、今回は私の経験と絡めてお話しします。結論から言いますが、【ゴム手袋が原因で手荒れになる】ことがあります。

 

 

実は私もそんな手荒れを体験したその一人。

 

原因はおそらく「ラテックスによるアレルギー」だと思っています(病院に行ったわけではないので、自己判断ですが)

 

 

ラテックス製のゴム手袋を使っていたのですが、ある日突然赤く発疹が出てかゆみが出てしまうようになってしまいました。

 

それからというもの、ノンラテックスのゴム手袋を使うようにしています。以上のような経験をした私から言うと、相談者さんの場合にもゴム手袋自体に原因がある可能性も考えられます。

 

ゴム手袋で手が荒れてしまう場合、どうしたらいいでしょうか?

このような場合、対策は3つあります。

 

1.ゴム手袋をしない

2.インナー手袋をする

3.ノンラテックス手袋を使う

 

 1のゴム手袋をしない、という方法は私のなかではありませんが、まあ、荒れることを考えればしないという方法もありますよね。

 

2【インナー手袋】ですが、綿やシルクの手袋をはめた後に、ゴム手袋をするという方法です。

 

ただしこの方法は、インナー手袋が水に濡れてしまったりすると、意味がなかったりします。

 

最後に3ですが、これが一番私の場合にはよかったです。ノンラテックスのゴム手袋は結構売っていますので、そちらを選ぶという方法です。

手袋の種類は今ではたくさんありますので自分に合った手袋を使う事でキレイな指先をキープすることができますよ。

 

是非お試しください!

 

「爪が明らかに綺麗になった!」「爪が大きくなって指先に自信が持てる!」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質】です。詳しくはこちらを押してください。