ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンのメニューが複雑すぎる!ネイルサロン初心者が迷わないためのネイルサロンメニュー選び方のコツとは?

f:id:eclara:20170803152316j:plain

 

 

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。

今日のテーマは【ネイルサロンメニューの基本的な見かた・メニューの選び方】について書いてみようと思います。

 

ネイルサロンに行きたいけれど、メニューの見方がさっぱり分からない。・・・という声をよく聞きます。

 

そこで今回は【ネイルサロン初心者のための】ネイルサロンメニューの見方についてご紹介します。

 

 

質問に答えてあなたにピッタリのネイルサロンメニューを探してみましょう。

 

最初に基本となるメニューを選んでいきます。以下の質問に答えながらあなたに合ったメニューを探していきます。

 

1.ネイルサロンでお手入れしたいのは手?足?

・手⇒ハンドメニューの項目を見ます。

・足⇒フットメニューの項目を見ます。

 

2.自分でネイルを落としたい?サロンで落としたい?

・自分でネイルを落としたい!⇒カラーリング(マニキュア)をチョイス!

・ネイルサロンで落とす。or耐久性のあるネイルをしたい⇒3をご覧ください。

 

3.爪の長さを延長をしたい?

・爪の長さの延長はしなくても大丈夫。⇒ジェルネイルメニューをチョイス!

・爪の長さを延長したい⇒スカルプチュアorジェルネイルメニュー(サロンによって内容が変わってきますのでこの場合はサロンでしっかり相談します)

 

以上3つの質問で大体の基本となるメニューがわかります。次はオプションメニューの見かたについてご紹介していきます。 

 

あなたに合ったオプションメニューの選び方とは?

上ではメニューの基本的な選び方についてご紹介しました。以下の質問に答えながらあなたに合ったメニューを探していきます。

 

1.指先のお手入れを念入りにするかどうか?(ネイルケアやるかどうか) 

・ネイルケアをする場合⇒ネイルケアメニューをプラス

・ネイルケアしない場合⇒カラーリング(マニキュアのこと)、ジェルネイルメニューのみ

 

※ネイルケアとは?

良く、ネイルサロンに行くと【お手入れどうしますか?】と聞かれる事がありますが、この【お手入れ】とは【ネイルケア】のことです。

 

ネイルケアはオプションメニュー扱いのことが多いですが、とても大事なメニューです。なぜならネイルケアで爪や爪周りの角質お手入れをすると、指先がキレイに見えますし、ささくれや甘皮まわりの乾燥防止にもなるので、ネイルをした後もキレイな状態が続くからです。

 

ジェルネイルの場合、ドライケアといってケアと名の付くものがついていますが、これは分かりやすく言うと【下準備】のようなもの。爪のお手入れとは言えません。

 

ネイルケアを一緒に受けることで、何日たっても指先がキレイに見えますし、ネイルを落とした後もキレイな状態をキープすることができますのでお得です。

 

 

2.ネイルアートはがっちりしたい?それともちょっとだけ?

・ネイルアートはがっちりしたい!⇒ネイルアート代をプラス。どれぐらいかかるかはお店によって違いますので、サンプルなど見せてもらうといいですよ。

 

 

3.爪が折れちゃったから1本だけ見栄え良くしたい。

・リペア⇒どのような方法を使うかは、サロンによって違いますのでサロンで相談してみるといいですよ。

 

4.そのほかちょこちょこしたオプション

 

・ファイリング・・・爪の形整え(カラーリングメニューにプラスすることが多い)

・フットバス・・・足のお手入れにプラスすることが多い。これをしないと足を洗わずにそのままネイルすることに。爪だけではなく足の見栄え自体をキレイにしたい場合はプラスすることをおススメします。

・足裏ケア(角質ケア)・・・ガサガサの足裏角質をキレイにするお手入れです。特にヒールを履くことの多い女性におススメです。

・爪磨き・・・爪にツヤを出すことで、ネイルを塗ったようにつるつるにするメニューです。

 

実際によくあるケーススタディでメニューを選んでみる

ではよくあるネイルサロンのメニューを見ながらケーススタディ別にみてみましょう!よくあるネイルサロンのメニューはこんな感じです。

●ハンド
・カラーリング ●●●●円
・ジェルネイル ●●●●円(1色、ドライケア込み)
・スカルプチュア ●●●●円
・ネイルアート ●●●円/本~

●フット
・カラーリング ●●●●円(フットバスなし)
・ジェルネイル ●●●●円(1色、ドライケアのみ)
・ネイルアート ●●●円/本~


●オプション

・ファイリング ●●●円/10本

・フットバス ●●●●円~
・爪磨き ●●●円~

 

では次にケーススタディで見るメニューの選び方についてみてみます。

ケース1)
結婚式にお呼ばれしたあなたはネイルサロンでネイルをしようと思っています。その日だけネイルをしたいので、指先をキレイにしてもらって、かつ自分で落とせるネイルをしたいのですが・・・

 

先ほどのメニューのチェック項目を見ると
・手のお手入れをしたい⇒ハンドメニュー

・自分で落としたい⇒カラーリング

オプションはどうでしょうか?
・指先をキレイにしたい⇒ネイルケア

 

私のおススメ
ネイルケアをして爪と指先をキレイにした後、カラーリング(マニキュア)を塗っていきます。もしネイルアートをちょっとするのであれば追加で注文してみましょう。

 では次のケース見てみましょう。次はフットネイルです。

 

ケース2)
ハワイ旅行の前に思い切ってネイルサロンで足のネイルをしようと考えているあなた。自分で落とすのは面倒なのでこれを機にネイルサロンでしっかりしたネイルをしたいと思っています。せっかくなので少し派手ぐらいのがっちりしたアートをしたいし、冬の間にガサガサになったかかともキレイにしたいなー、と考えています。

先ほどのメニューのチェック項目を見ると

・足のネイルをしたい⇒フット

・自分で落とさなくてもいいネイル⇒ジェルネイル

 

オプションはどうでしょうか?

・ネイルアートをしたい⇒ネイルアート

・かかとをキレイにしたい⇒足裏角質ケア(オプション)、フットバス(オプション)

 

私のおススメ
フットバスを使ったジェルネイルにネイルアートと足裏角質ケアのオプションをつけたメニューを選びます。さらに付け加えるならば、ネイルケアをつけていただくと、足爪周りの角質がごっそり取れますので仕上がりがさらにキレイになります。

 

 次は手のお手入れをしたいときのメニュー選びの方法です。

 

ケース3)
年齢とともに指先や手が気になるあなた。職場でもネイルをしている人を見て、せめて指先だけはキレイにしたいと思いネイルサロンに行こうと考えています。ネイルをすると爪が息苦しくなってしまうので、指先のお手入れをして見栄え良く見せたいのですが・・・

・手のお手入れをしたい⇒ハンド

・ネイルはできない⇒選択肢なし

 

オプションはどうでしょうか?

・指先をキレイにしたい⇒ネイルケア

 ・見栄え良く見せたい⇒爪磨きなど

 

私のおススメ
ハンドのネイルケアをした後に、爪磨きをして爪にツヤを出すメニューとなります。この場合オプションメニューだけですけど、本来ネイルケアはネイルサロンの中心的なメニューの一つですのでネイルをしなくてももちろん大丈夫です。 指先をしっかりお手入れすることで、爪に色を塗らなくてもキレイに仕上がります。さらに爪を磨くとネイルをしているようなツヤツヤの仕上がりに。

 

 以上ケーススタディでした。ネイルサロンによっては微妙にコース内容が違っていたり、メニューの呼び方が違っていたりすることがあります。

 

注文する際には内容と料金をしっかりサロンの人に確認した上で選ぶようにしてくださいね。

 

手も一緒にキレイにすると同じネイルがワンランクアップの指先に・・・

 

ネイルと一緒にキレイにしたいのが【手や指】そして【足の甲や足の裏】。

 

なぜなら爪上に手や足の面積って広いので、実は爪だけキレイにしても手全体でみてもそれほどキレイになっていないことが多いからなんです。

 

【爪だけ綺麗】でも手がガサガサ・・・という残念な人を見かけるたびに【お手入れしたらもっとキレイになるのにな~】と思ってしまいます。

では手をもっとキレイに見せるためにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

 

それが【ネイルサロンで手のお手入れを一緒に受ける】という簡単な方法なんです。

 

ネイルサロンには知る人ぞ知る、【ハンドエステ】というメニューがあります。ハンド専用の保湿クリームを使って手をパックすることで、ガサガサだった手がキレイにみずみずしくなるというものです。

 

もちろん爪も一緒にお手入れしますので【手首から指先まで】キレイに仕上がります。

 

ハンドエステはオプション料金で提供してくれるサロンが多いので、結婚式のお呼ばれや自分へのご褒美に是非試してみてはどうでしょうか?

 

ネイルをするともれなくハンドエステが付いてくる!?すべてセットで入った【お任せメニュー】でゆっくりしたいなら・・・

 

さらに最後に【究極のお任せメニュー】でくつろぐという方法をご紹介します。それが【ハンドエステ】が入ったネイルメニューを受けるという方法です。

 

ハンドエステとは名前通り【手のエステ】です。

 

ネイルや指先のお手入れはもちろん、手や手の甲、指の関節まで隅々までお手入れすることで、手がキレイになるのはもちろん、リラックスを同時に体験できる、というのものです。

 

どうしてハンドエステでリラックスできるのかというと、手はツボがたくさん集まっている場所。手をお手入れするというおのはそれだけでリラックス効果があるんですね。

 

私がやっているネイルサロンではそんなハンドエステやフットエステが受けられるネイルサロンです。

 

手のお手入れや足のお手入れをしっかりしていきますので、通常のサロンよりも時間がかかりますがその分リラックスできる時間として楽しむ女性も多いです。

 

その秘密は【高級ラウンジ】をイメージしたサロンづくりをしているからです。照明も暗く落とし、ソファーも長時間過ごすために厳選したものを使っています。

 

普通でしたら【ネイルサロン=メンテの為の我慢する時間】ですけど、私のサロンでは【リラックスや自分へのご褒美】として利用していただくことができます。

 

月1回のリラックスや自分へのご褒美、はたまた気になる手や足のお手入れに。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。詳しくはコチラをクリックしてください。