ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

クリスチャン・ルブタンの靴底を張り替えるなら何色が正解?

クリスチャン・ルブタンの靴底を張り替えるとき、色はとても大切なんです。

f:id:eclara:20180107162847j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は私が大好きで少しずつ集めているフランスの高級靴、クリスチャン・ルブタンの靴底事情について書いてみようと思います。

ルブタンの靴底を張り替えるなら、断然【同じ色の赤】

ルブタンの靴底を張り替えるなら、断然【同じ色の赤】がいいでしょう。

逆にNGなのが【黒色のゴム】に張り替えてしまう、っていうこと。

黒い靴底になっちゃったらルブタンの価値って、ほとんどゼロなんじゃないのかなぁ、っていうぐらい、これは残念。

これはルブタン好きなら絶対やりたくないことなんです・・・。


だって歩いた時に赤い靴足が見える、これがルブタンの醍醐味じゃないですか?ルブタンの良さは、他たくさんあれども、まず最初に見えるところと言ったら赤い靴底。

黒い靴底にはりかえると、歩くたびに赤と黒が混在している靴底がチラチラ見える。これはさすがにひどい。

と言うわけで買ったら1番気をつけたいのが【黒いゴム性の靴底に張り替えない】、と言う事です。 

ルブタンの靴底の張り替えはどこで?

じゃあルブタンを買ったら、どこで靴底張り替えたらいいのか、というと、私はデパートのシューリペアコーナーに頼んでます。

今では靴底の色もたくさん種類があるので、ルブタンの赤に近いゴムを用意してくれてます。

また、張り替えずに【色が剥がれた部分に赤い靴クリームを塗る】という方法もあります。これはシューリペアのスタッフさんに教えてもらった方法なんですけど。

もともと靴底がゴム製だと靴の通気性が悪くなるので、ゴム製の靴底に張り替えない場合にはこの方法がおススメです。とはいっても歩くごとにクリームは落ちちゃうので、頻繁な塗り替えが必要になりますが・・・。 

というわけで今回は以上です。ココまで読んでいただきましてありがとうございました!

コチラもどうぞ↓

私がルブタンのハイヒールを愛用する理由

 スペシャル