ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

セルフネイルでもサロン並のネイルを★甘皮周りのネイルをキレイに塗るコツ

f:id:eclara:20170803153825j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はサロン並のキレイなネイルに仕上げる、マニキュア塗り方のコツご紹介していきます。

甘皮周りのネイルをキレイに塗るコツ

甘皮周りのネイルをキレイに塗るコツってなんでしょうか?

それが今回ご紹介する【ライン取り】という技法。

具体的には、甘皮周りのネイルをキレイに滑らかに塗る、というやり方。

この方法をすることで、甘皮周りをキレイに、サロン並みの仕上がりにすることが出来るんです。

では早速具体的な方法をご紹介します。

プロがやってる【ライン取り】の具体的な方法

  1. ベースコートを塗ったら、まず甘皮の中心から爪先に向かって、色を塗ります。(このとき甘皮ぎりぎりに攻めるのがキレイに塗れるコツ)

  2. 1のラインをつなげるように、甘皮のラインに沿ってハケを動かし、爪の左端を塗っていきます(これがライン取りです。)

  3. 今度は右端を塗っていきます。

  4. 2度目塗りをします。2度目は色むらがなくなるように意識しながら左から普通に塗ります。

甘皮に沿ってキレイなネイルが塗られていると、サロン風の仕上がりになりますし、ネイリストから見てもキレイな仕上がりに。

逆に甘皮付近の色がはみ出ていたり、ガタガタになっていると、【自分でやったんだなぁ】という感じの残念な仕上がりになっちゃうんですね。

【ライン取り】をするのは赤とか青のようにはっきりした色の時に使うと効果を発揮しやすい技法です。

ライン取りをしっかりすることで甘皮周りのネイルもキレイに仕上がります。

こちらもどうぞ⇒テーブルのない変なネイルサロンとは?