ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

脱ネイルサロン通い!サロン並みのマニキュアに仕上げるたった3つのコツ

セルフとサロンの越えられな壁を越えます!

f:id:eclara:20160823231300j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はマニキュアをサロン並み仕上げる3つのコツについてご紹介します。

サロン並みのマニキュアに仕上げるたった3つのコツ

ご自宅でサロン並みのキレイなマニキュアに塗るコツって何でしょうか?

ネイルサロンでマニキュアを塗る際に特に気を付けているポイントをご紹介します。

それが、

  1. 色にムラがない・均一に塗られている

  2. 表面が凹凸していない

  3. 甘皮周りのネイルがキレイに塗られている

この3つです。【え~!具体的にどうやるの?よくわかんない~】というアナタ。そんなアナタのために、以下で具体的に説明します。 

その1.色にムラがないこと

色ムラをなくそうとして何回も塗ってしまう・・・そんな経験は誰でもあるハズ。私自身もそうでした。

実は何度も塗らなくても色ムラなくキレイに塗る方法ってあるんです。

それが【ハケを思いっきり広げて塗る】という方法。

色ムラなく塗るためには、【ハケの正しい使い方】をマスターするのが必須。具体的には、マニキュアボトルの口を使ってハケを思いっきり広げてから塗ります。

一度にたくさんの面積を塗れてムラなくキレイな仕上がりに。

ハケの正しい広げ方はコチラ⇒マニキュア好きなら知っておきたい★キレイに仕上げるための正しいハケの使い方 

その2.表面が滑らかで凹凸していない

サロン仕上がりの特長の一つに【表面がツヤツヤ~】があります。

表面ツヤツヤに仕上げるために大切なこと。それが【ハケ使い】

具体的には、【できるだけハケ圧(筆圧)をかけずに塗る】という事です。

こうすることで、凹凸のないツヤツヤな仕上がりに。

表面が凹凸しておらずツヤツヤだと、それだけで指先もキレイに見えますよ♪

ツヤツヤの表面にする塗り方はコチラ⇒ムラなくキレイに★ピンクベージュのマニキュアを上手に仕上げるたった一つのコツ 

その3.甘皮周りのネイルがキレイに塗られている

最後にご紹介するのが

【ライン取り】&【甘皮に向かって攻める】

という技法。

ネイルサロンでは甘皮周りのネイルを塗る際に【ライン取り】&【甘皮に向かって攻める】という技法を使っています。

具体的には、甘皮周りに沿ってネイルをキレイに塗る、というやり方です。

また甘皮ぎりぎりに塗る事で、サロンのような完璧な仕上がりに。

正直一番マスターするのに時間がかかる技法です。

マスターしたら完璧にサロン並みに仕上がりになる事間違いなし♪是非お試しくださいね!

ライン取りの方法はコチラ⇒セルフネイルでもサロン並のネイルを★甘皮周りのネイルをキレイに塗るコツ 

まとめ

サロン並みのマニキュアに仕上げる3つのコツについてご紹介しました。コツは

  • マニキュアボトルの口を使ってハケを思いっきり広げる。こうすることでムラなくキレイに仕上げることができる

  • ハケ圧(筆圧)をできるだけ軽くして、表面をツヤツヤに仕上げる

  • 【ライン取り】・【甘皮へ向かって攻める】技法を使い、甘皮周りのネイルをキレイに塗る

最初は【ムズカシイ~!】【こんなのムリ~】と思うかもしれません。コツは【一気にやるんじゃなくて、一つ一つのコツをマスターしていく】という事。

1個目のコツ【ハケを広げる】なんて言うのはその日のうちにマスターできちゃうぐらい簡単なコツ。

コツをマスターするごとに、仕上がりは格段にアップしていきます。楽しんでやってみてくださいね!

 スペシャル