ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

【初めてのネイルサロン】短い爪でネイルサロンに行っても嫌がられたりしない?

短い爪でネイルサロンに行ったらダメ?

f:id:eclara:20170831174820j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はよくあるご質問【短い爪でネイルサロンに行っても嫌がられたりしませんか?】にネイリストの視点からお答えします。 

 短い爪でネイルサロンに行っても嫌がられたりしない?

結論から言うと【嫌がられたりしません】。全然OK!

爪や指先に病気やケガがなければ短くてもネイル出来ますので安心していらしてくださいね。

逆にネイリストとして気になるのが【爪が短いと仕上がりが8割ぐらい】になっちゃうこと。

100%のところが80%ぐらいになっちゃいます。こういうことってホントは言わないほうがいいんでしょうけど。本当です。

理由は簡単で【爪が短いと爪の形を整えられないから】

特に【爪の白い部分を全部切っちゃっている】場合。爪の形は整えようありません。

コレすごくもったいない。正直言って1万円損してる。

※一万円損している理由はこちら⇒ネイルサロンの前日に爪を切る。それは1万円札を捨てるようなもの

あ、でもネイルはできますよ。

でも爪の形はほぼそのままなので【なんかあか抜けないなぁ】という仕上がりになることも多いです。

そこで私がおススメしたいのが【3週間程度爪を切らずに伸ばす】ということ。

3週間だと2ミリ程度爪が伸びます。これがベスト。

ネイルサロンでは専用のやすりを使って爪をキレイに整えることが出来るんです。

だから2ミリ伸ばして2ミリ切ったとしても仕上がりが全然違うんです。断然キレイになります!

まとめ

  • ネイルサロンで爪が短くてもOK

  • ただし爪をキレイに整えられないので仕上がりがいまいちになることも。

  • 爪を短くする場合でも爪を2ミリ程度伸ばしていくのがベスト。

こちらもどうぞ⇒ネイルサロンの前日に爪を切る。それは1万円札を捨てるようなもの

ワタシがやってるネイルサロン⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン