ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

【ネイル初心者】ネイルサロンのジェルネイルって普通のネイルとどう違う?

ネイルサロンにわざわざ行く意味が分からない・・・にお答えします。

f:id:eclara:20170803153848j:plain



ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はフットネイルとペディキュアの違いについてご説明します。

ネイルサロンのジェルネイルって普通のネイルとどう違う?

ネイルサロンのジェルネイルって普通のネイルとどう違うんでしょうか?

ジェルネイルに注目すると【除光液で落ちない】という点が一番の違い。

ジェルネイルとはいわば【爪に塗るプラスチック】

普通のネイルが【ペンキ】とするとジェルネイルはプラスチックと言えます。

ペンキとプラスチック。

当然プラスチック(ジェルネイル)の方が耐久性が高く長持ちします。

ネイルサロンではこの「ジェルネイル」メニューが主流です。

なのでネイルサロンのジェルネイルって普通のネイルとどう違う?

と言われれば【耐久性がいい】という点があげられます。

【え~でも今ジェルネイルって100円ショップでも売ってるよ】というアナタ。

そうなんです。

実はネットのお陰でネイルサロンで使うジェルネイルが普通に買えるようになってきてます。

 

じゃあネイルサロンのジェルネイルと普通のネイルって何が違うんでしょうか?

一言で言うと【セレブ感が出てるかどうか?】です。

ネイルサロンでやってもらったネイルってセレブ感が出てます。

↓例えばこんな感じ。

  • ツヤツヤのネイル

  • 爪の形もバッチリ決まってる。
  • ネイルのヨレがない。
  • 手もキレイになってる。

こういうのが合わさって【セレブ感がでてるな~】とアナタの周りの女性は感じます。

逆に自分でやったネイルはいけないというわけではないです。

ワタシが思う【普通のネイル(自分でするネイル)】の特長としては

あなたらしさ


かわいらしい色


ネットや雑誌で特集されているネイルがその場で出来る

 

お金がかからない

そういうのを感じる事が出来るのが【普通のネイル】のいいところです。

こちらもどうぞ⇒ネイルサロンはジェルネイルだけ?ほかのメニューってないの?

ワタシがやってるネイルサロン⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン