ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ジェルの上から塗ったマニキュアどうやって落とす?除光液で落とすときに気を付けること

ジェルの上に塗ったマニキュア。普通に落として大丈夫?

f:id:eclara:20170831174848j:plain
ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はジェルネイルの上から塗ったマニキュアを落とすときに気を付けることについてネイリストの視点からお答えします。 

 ジェルの上から塗ったマニキュアどうやって落とす?

ジェルの上から塗ったマニキュアはどうやって落とすんでしょうか?

マニキュアだったら普通は除光液で落ちます。

だから当然ジェルの上に塗ったマニキュアも除光液で落とすことが出来ます。

【なんだ簡単じゃん】と思ったアナタ。

しかし気を付けたいことがあります。

それが【除光液はノンアセトンを使う】といういうこと。

ノンアセトンとは?

ノンアセトンってなんでしょうか?

ノンアセトンとはアセトンが入っていない除光液のこと。

除光液には通常【アセトン】が入っています。

このアセトンはマニキュアだけじゃなくてジェルネイルも柔らかくする成分なんです。

そんなアセトン入りの除光液を使うとどうなっちゃうんでしょうか?

ジェルネイルまで一緒にとれちゃいます。

直後に取れなくても数日後にぽろぽろ取れてくることも。

↓それを防ぐために【ノンアセトン】【アセトンフリー】除光液を使うのがおすすめです。

エナメルリムーバー ノンアセトンタイプ ピーチ 220mL

価格も数百円程度。

頻繁にジェルの上にマニキュアを塗る場合には1本持っていてもいいかも。

ただしノンアセトンといっても決して【爪に優しい】というわけではないです。

よく【アセトンってマニキュアやジェルを溶かしちゃうぐらいだから成分が強い。】

【ノンアセトンの方が爪に優しい】と言われます。

実は【ノンアセトン】に含まれている成分にもアセトン同様強力なものはあります。

なので頻繁に塗り替えるのは爪やお肌のためにおススメしません。

ノンアセトンが手に入らない時はエタノールで代用

【え~でもノンアセトン除光液って売ってないんだけど~】というアナタ。

確かにノンアセトン除光液ってドラッグストアにはあんまり見かけませんね。

そんなときに代用できるのが【エタノール】です。

これはワタシが偶然見つけた方法なんですけど【消毒用エタノール】を除光液代わりに使うという方法。

エタノールではジェルは柔らかくならないのでホント便利。

↓通常のエタノールよりも純度の高い【無水エタノール】がベスト。

健栄製薬 無水エタノール 100ml

でも無水エタノールって1本1000円ぐらい。

正直除光液に比べて高いです。

家にあるなら使ってもいいかも・・・ 

まとめ

  • ジェルネイルの上に塗ったマニキュアはノンアセトン除光液を使って落とす

  • 通常の除光液を使うとジェルまで取れてしまうことがある

  • 消毒用エタノールを代用するという方法もある

こちらもどうぞ⇒ジェルの上からマニキュアを塗っても大丈夫?

ワタシがやってるネイルサロン⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン