ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

白ベースのマニキュアをムラなく綺麗に塗る特別な方法とは?

ムラになりやすい白ベースのマニキュアを上手く塗るコツってあるの?

f:id:eclara:20171102103243j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はマニキュアを塗ると凹凸するというお悩みにネイリストの視点からお答えします。

白ベースのマニキュアをムラなく綺麗に塗る特別な方法とは?

白ベースのマニキュアをムラなく綺麗に塗るコツってあるんでしょうか?

実は白ベースってキレイに塗るのが難しい色。

ネイリスト泣かせの色でもあるんです。

そんな難しい色をキレイに塗るためのワタシがやってる方法をご紹介します。

それが

  1. エッシーのハケを用意する(一番手に入りやすい)
  2. 薄め液でマニキュアを薄めておく
  3. 爪の表面はバッファー(220グリッド以上)で磨いておく

 こんな感じです。

まず1のエッシーのハケについて。

エッシーの筆ってほどよいコシがあって良くしなる。

だから白ベースのマニキュアでもキレイに塗れるんです。

エッシーのハケってワタシ好きです。

フレンチネイルとかここぞってときはエッシーの筆を使います。

【essie(エッシー)】162 : バレー・スリッパーズ( Ballet Slippers )[並行輸入品]

↑エッシーはAmazonで1200円程度で売ってました。

一般的なマニキュアに比べて高価ですがハケそのものに価値があります。

ジェル筆を購入すると思えば安いかも。

2.薄め液でドロドロマニキュアをシャバシャバにしておく

 2番目は【薄め液】。

ネイリストでもマニキュアの上手い人って薄め液を上手に使ってます。

シャバシャバにならない程度に結構薄め液を入れてます。(入れすぎ注意)

特に白ベースはドロドロになりやすい。

塗る前に薄め液を2~3滴ぐらい(ワタシは5滴ぐらい入れる)入れておきます

薄め液の正しい使い方はこちら⇒知らないと損?マニキュア薄め液の正しい使い方

3.爪の表面はバッファー(220グリッド以上)で磨いておく

3つ目は爪の表面をバッファー(220グリッド以上)で磨いておくという方法。

Nail de Dance スポンジバッファー No.2  220/280G 1本入

白ベースがムラになる原因の一つは【爪の凹凸】です。

爪の凹凸をツルツルにしておくことでムラのないキレイな仕上がりに♪

ただしやり過ぎは注意。

爪の表面が薄くなって爪が割れやすくなるからです。

1つの爪に多くても5回ぐらいバッファーをかければ十分。

最後に

以上紹介した3つのコツを準備して後は塗るだけ。

エッシーのハケについたマニキュアは除光液+ティッシュでキレイに拭きとって使います。

塗る順番は

ベースコート⇒白ベースマニキュア(3度塗り)⇒トップコート

白ベースはムラになりやすいので薄く3度塗りがキホン。

まとめ

  • エッシーのハケを使う
  • 薄め液でマニキュアを薄めておく
  • 爪の表面はバッファー(220グリッド以上)で磨く

 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン