ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ネイルで爪が白くなった時の簡単にできる対処法とは?

 ネイルで爪が白くなった時の対処方法とは?

f:id:eclara:20170831174830j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルを落とした後に爪が白くなった時の対処方法をご紹介します。  

ネイルで爪が白くなった場合の対処方法とは?

ネイルで爪が白くなった場合の対処方法ってあるんでしょうか?

まずは簡単に出来る方法から。

  • とりあえず様子を見る。

  • 爪に水をつける

  • 爪にオイルをつける。

 白くなってしまった爪はとりあえず【放置】。

ワタシの場合にはオイルを爪につけて1日ぐらい様子を見ます。

オイルや水を付けるとかなりの確率(50%ぐらい)で目立たなくなります。

特にこの方法が効果的なのは除光液やエタノールで爪が白くなってしまったとき。

大抵はこの方法でキレイになります。

 水やオイルでもキレイにならない場合におススメなのが以下の方法。

ベースコートを塗る。

とはいってもあまりに爪が傷んでるとこの方法でも対処できない場合も。

最終的に行き詰ったときにネイリストがやってる方法がこれです。

  • ネイルシールで隠す

  • 濃い色のネイルアートで隠す 

f:id:eclara:20170803153854j:plain

ここまでくると爪の生え変わりを待つのみ。

出来るだけこうなる前に爪のお手入れで爪を労わってあげるのがベストです。 

ネイリストは【爪が傷んで一人前】なのでこんなの日常茶飯事ですけど・・・

まとめ

ネイルで爪が白くなった時の対処方法とは?

  • とりあえず様子を見る。

  • 爪に水をつける

  • 爪にオイルをつける。

これでもダメなら

ベースコートを塗る。

これでもダメなら

  • ネイルシールで隠す

  • 濃い色のネイルアートで隠す 

 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン