ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ジェルネイルをしたけど爪が伸ばせないときのシンプルな解決法とは?

 爪を伸ばせない時ってジェルネイルどうしてる?

f:id:eclara:20171102103251j:plain

  ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はピアノをするので爪が伸ばせない!というご相談にネイリストの視点からご紹介します。

ジェルネイルをしたけど爪が伸ばせないときはどうしたらいい?

 ジェルネイルをしたけど爪が伸ばせないときはどうしたらいいんでしょうか?

残念ですがそういう方にはジェルネイルは向きません。

ワタシでしたら【マニキュア】をお勧めします。

なぜなら【ジェルネイルの付け替え期間は2~4週間】。

【爪を常に短く保つ】ということは1週間~10日程度に1度爪を切ることに。

そうなると【ジェルをしたまま爪を切る】わけです

ジェルをしたまま爪を切るとどうなるか?

ジェルが爪の先から剥がれてしまいます。

そういう理由からジェルをしたまま爪を切るのはNGなんです。

【じゃあ爪やすりは?】と思うかもしれません。

爪やすりでしたら爪切りよりもまだいいです。

しかし爪やすりも毎日とか3日ごとにとか。

頻繁に使うとジェルネイルが剥がれてきやすいです。

【え~じゃあネイルしたい時はどうすればいいの?】というアナタ。

ワタシのお勧めはやっぱり【マニキュア】

1週間ごとに爪を切るというのであればマニキュアはぴったりです。

【え~マニキュア!?】とバカにするのはまだ早い。

短い爪にマニキュア。すごくかっこいいです。

是非やってみてくださいね!

余談:最終奥義として【アクリル】をやるという方法もあります。

アクリルは昔流行ったネイル。

扱ってるネイルサロンも減ってきましたがまだあります。

ジェルネイルよりも密着度が高いので爪やすりを使ってもはがれにくいです。

といいつつやっぱりワタシはマニキュアの方が断然好きです。

爪が伸ばせなくてもネイルを楽しむ事ができます。

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロン