ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

「ハッキリ言ってアナタの歯は汚い」と歯医者に言われたネイリストの末路

アナタキレイにしてますけどハッキり言って歯は汚いです・・・どういうことやねん!

https://www.instagram.com/p/Bf0HRTtAiyo/

今回はネイルと関係ないコラムです。

たまにはコラムも少し描いていこうかなと思ってます。

今回のテーマは「人柄」

特に最近【人柄って大事だなぁ~】と感じる出来事があったのでご紹介します。

それはとある大きなビルに入っている歯医者さんで起こりました。

そこの歯医者さんの言葉に衝撃を受けたんです。こんなかんじ。

歯医者:アナタ職業はなんですか? 

ワタシ:え!?(戸惑いながら)美容関係ですけど・・・。

歯医者:そうだと思いました。アナタ美容に気を使ってらっしゃいますし。(こういう事言うあたりがすでにキモイ)

アナタ美容関係でキレイにしてらっしゃいますけどハッキリ言ってアナタの歯は汚いです!

ええ~!と思ってびっくりしたのは言うまでもありません。

その人の顔を見ると見事なドヤ顔。なんでやん!?(なぜか関西弁)

その後猛烈に抗議したのは言うまでもありません・・・

その歯医者曰く「初めての患者には職業を聞いて同じようなこと言う」そうです。

「そうやっていう事で患者に非を認めさせてる」のだとか。

うーん。分からん!

結局その後の「モヤモヤした嫌な気持ち」はなかなか消えませんでした。
もちろんその歯医者には2度と行ってませんが。

その時に私が思った事。それは「たとえ歯を失うことになってもそこの歯医者だけは行きたくない」。

「歯を失う恐怖」よりも「その人が嫌い」という気持ちの方が強かったんです。

人の感情ってそうなってる。少なくてもワタシはそうです。

合理的とかそんなんじゃない。人は感情で動く。

逆に言えば「嫌われることと言うと相手に行動で示される」という事。

この経験で「人柄の良しあし」って本当に怖いなぁ・・・

と改めて感じたのでした。

たとえ能力があってもその人の性格が原因でお客が離れる。

結果として売上が減る。収入が減る。究極的には生活まで変わってしまう。

もちろんこれはお店や病院だけじゃく職場でも同じじゃなんでしょうかね?

同じ能力なら「人柄」重視でしょ。

お店も同じ料金で同じサービスだったら感じのいいところへ行く。

そういうある意味「いい時代」になってきてるんじゃないかなぁ。

この出来事あってからネイルサロンでも人柄大事だなぁと強く感じるようになりました。

良く「ネイリストって感じ悪い」「怖い」と言われることも多いんですけど。
実はネイリストってみんなコミュ障なんです。

実はワタシもコミュニケーション得意じゃない(笑)

だからこそ「人柄」を磨いていきたい。最近は強く感じます。

来ていただいたお客様に少しでも元気になって楽しんでもらいたい!

そういう気持ちが大切なんだよねぇ。改めて感じるこの頃。

今回の「歯医者ケンカ騒動」は「人柄を磨きたまえ」というワタシに課せられた宿題のような気がしてならないのでした・・・

おわり