ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

マニキュアの量が減った時に役立つマニキュア塗り方のコツ

瓶の底に残ったマニキュアが塗りづらい・・・どうしたらいい? 

https://www.instagram.com/p/BgP_mOJlBu2/

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はマニキュアの量が減った時に手軽に出来るマニキュア塗り方のコツご紹介します。   

マニキュアの量が減った時に役立つマニキュア塗り方のコツ

マニキュアの量が減った時のマニキュア塗り方のコツってあるでしょうか?

まず瓶の底にうっすらマニキュが残る場合。

残念ですがこれはもう「無理」です。

ここまで使い切ったあなたはエライ!

この状態でマニキュアを塗るのは難しいです。

マニキュアの底にハケって届かないですし。

長細いハケを使ってくるという方法もあるにはありますが。

【ARKERU】CURE BRUSH R20M-BK (ショートタイプ) 1本

ビンの底に残ったマニキュアはかなりドロドロしてるのが普通。

正直ワタシは塗りたくないです(汗)

「じゃあネイリストはどうやってるの?私はやり方を知りたいのよ!」というアナタ。

ワタシがやっている方法。

それは「新しいマニキュアを買ってくる」という方法。

簡単でしょ!

新しい方が断然キレイに塗れますからね。

新しいマニキュアを買ってきて使う。

そして新しいマニキュアがまた少なくなったら古いマニキュアと混ぜて使う。

こうやって使うとビンの底に残ったマニキュアも無駄なくキレイに。

マニキュアがたくさん入っているとキレイなネイルに仕上がります。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン