ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ネイルサロンに行く前の爪切りで気を付けたいこと

ネイルサロンに行く前にどうしても爪を切りたいんだけどどうしたらいい?

f:id:eclara:20170831174844j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルサロンに行く前の爪切りで気を付けたいことについてお答えします。

ネイルサロンに行く前の爪切りで気を付けたいこと

ネイルサロンに行く前の爪切りで気を付けたいことってあるんでしょうか?

それが

爪を短く切りすぎないこと

爪のサイドを残しておくこと

この二つです。

まず1つ目の【爪を短く切りすぎないこと】について。

爪はできるだけ長く残しておきます。

できたら指から2~3ミリ程度伸ばすのがベスト。

たとえ爪を短くする場合でもある程度伸ばしておいた方がキレイに仕上がるのでオトクですよ。

次に2つ目の【爪のサイドを残しておく】について。

爪を自分で整える場合爪の両端(サイド)を削りすぎてしまう人がすごく多いです。

↓爪のサイドってこの部分。

https://www.instagram.com/p/Bg-fZfDA_Lh/

ところがこの部分を削り過ぎちゃうと

  • 爪が折れやすい
  • 爪がぐにゃっとなりやすい
  • 指先が硬くなる

など色々障害が出てくるんです・・・

ワタシがやってるネイルサロンでも爪のサイドをキレイに残すスタイルが人気。

爪がキレイに伸びますからね。

どうしても爪の形を整えたい時は【爪のサイドは削らず残しておく】ようにするのがおススメです。

ネイルサロンに行く前はできたら爪は2~3ミリ残すようにする。

爪のサイドは残して削る。

以上のことに気を付けていただくと同じ料金でもキレイにネイルを仕上げることが出来ます。

こちらもどうぞ⇒お客さんが誰もいない変なネイルサロン