ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

なるほど!仕事中の乾燥を防ぐネイルオイルとクリームの使い分けの方法

ネイルサロン エクラーラ


指先の乾燥を防ぐお手入れは保湿+ネイルケア

こんにちは!大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

今回は手の乾燥グッズについてお話しします。



良くお客様から聞かれるのことが



「キューティクルオイルとハンドクリームどっちを使えばいいの?」



という質問。



IMG_1633.jpg

↑指先の乾燥は見ていて凹みます・・・




確かに・・・

ネイルグッズは色々ありますが、実際にどう使っていいのか分からないこともあります。

また、本当は使いたいけれど、仕事中は無理、という場合もありますよね。




そこで、今回は

「指先と手の乾燥を防ぐキューティクルオイルとハンドクリームの上手な使い分け方」

についてご紹介します♪



まず、キューティクルオイル。

こちらのほうが指先の乾燥には即効性があると言われています。



IMG_1651.jpg

↑キューティクルオイル。持っている人急増中です。




とはいっても、キューティクルオイルの難点は




使いづらいこと




一日数回使用するのが良いと言われています。

しかし、オフィスで指先にぽたっとたらすのはちょっと上司の目が気になりますよね。

ですので、おススメの使用方法は



夜寝る前





です。




プライベートなら、誰も文句は言いませんので。

この時間にしっかり保湿したいところです。




一方でクリームはどうでしょうか?

IMG_1648.jpg

↑ハンドクリームは使いやすいのがウレシイ



ハンドクリームはササッと使えるのでオフィスでも重宝します。



しかし欠点が



保湿力に弱い



という点。手を洗ったりすると水と一緒に流されてしまう場合も多いです。



ですので塗る際には



・量を多めに調整する(意外と塗っている量が少ない方が多いです。)

・こまめに塗り替える



必要があります。




まとめ

・キューティクルオイル・・・保湿力が高いが、使いづらい。

家でゆっくり保湿したい場合におススメ




・ハンドクリーム・・・使いやすいのでオフィスではおススメ。

ただし保湿力がキューティクルオイルに比べて弱く、水と一緒に流れてしまう。

こまめに塗り替える必要がある。





おまけ

キューティクルオイルはオフィスでは使いづらい、でも使いたい!

という方のために

IMG_1654.jpg

↑ペンシルタイプのキューティクルオイル



最近ではペンシルタイプのキューティクルクリームがあります。

1回で少量しか出ないので、指先のみの保湿ならおススメです。




指先の乾燥はこまめな保湿であるていど防ぐことができます。

でも、こまめな保湿でも改善しない場合は、指先お手入れのサインです。


IMG_1634.jpg

↑指先がキレイだと気分がUPします♪



本来であれば指先の硬い部分はネイルサロンでお手入れするのがお肌のためには一番いいです。いくらクリームを塗ったり、指先を温めたりしても硬くカチカチに(角化)してしまった角質はなくならないからです。



私でしたら、指先が固くなって来たりささくれができてきたらネイルサロンでネイルケアを受けます。月に1回、ネイルケアを受けることでキレイで健康的な指先を維持することができます。


私がやっているネイルサロンでは、カチカチになってしまった角質や甘皮周りの角質をやわらかくキレイにするお手入れにこだわっています。


指先の硬い角質をキレイにするだけではなくネイルがキレイに映える手や指の関節をお手入れするお手入れメニューをご用意しています。詳しくはこちらを押してください。

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」